引っ越しをラクにする

イエプラというチャット接客型賃貸不動産紹介サービスは、レインズという不動産業者向けの賃貸物件情報データベースにある、賃貸物件を提示しています。レインズとは「Real Estate Information Network System」の頭文字をとりREINSと呼ばれています。このコラムでは、イエプラがどのようにして、賃貸物件情報を参照してチャットで提示しているのか?レインズとはなにか?を調べてみて分かってことをご紹介いたします。

 

このコラムを読んで得られること

  1. イエプラを最強のお部屋探しツールにする方法が分かる
  2. イエプラがどのようにして物件情報を参照しているかが分かる
  3. レインズとはどんなものなのかが分かる

 

 

 

イエプラを最強のお部屋探しツールにする方法

イエプラ,レインズ,ATBB,賃貸物件情報データベース,ietty
イエプラとレインズについてのお話をする前に、おすすめするイエプラの使い方について次の内容をご紹介いたします。

ご紹介したい二つの情報

  1. イエプラに無料登録すると、ATBB(アットビービー)という不動産業者向けの有料賃貸物件情報サイトを無料で使わせてくれる。
  2. 同業他社のiettyは全物件の仲介手数料が50OFFにしてくれる

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

 

この二つを並行して使えば、不動産業者御用達の賃貸物件情報サイトでお部屋を検索して、気に入ったお部屋をiettyへチャットで投げて契約をできます。

 

 

このハイブリッドな使い方をすると得られるメリットは次の二つです。

 

二つのメリット

  1. 物件情報の質・量・鮮度が高いATBBを使って非常に効率的な物件検索ができる。
  2. iettyへ物件を持ち込めばどの物件も仲介手数料50%OFFになる

 

今すぐiettyに登録して仲介手数料50%OFFをゲットしましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

iettyで仲介手数料を50%OFFにする

 

 

イエプラ・ATBB・iettyの3つをハイブリッドで使いながらお部屋を探すのが、最強だと思います。

 

この方法の詳細は次の記事で書いておりますので、より効率的に安くお部屋探しをしたい方はご参照ください。

 

 

 

イエプラが参照しているレインズとは?どんなものなの?

イエプラ,レインズ,ATBB,賃貸物件情報データベース,ietty
レインズとは、正式には「指定流通機構」言います。

 

「指定流通機構」は宅地建物取引業法に基づき国土交通大臣が指定した不動産流通機構で、現在は東日本レインズ、近畿圏レインズ、中部圏レインズ、西日本レインズと4法人があります。

 

主な業務は、地域不動産情報の交換業務になり、レインズの情報を活用して、実際に不動産取引が行われています。

 

レインズはどんなことをやっているの?

新たに不動産売却物件・賃貸物件が出ると対象の不動産屋、不動産物件の情報がレインズのデータベースに登録されることになっています。

 

指定流通機構はその登録された情報を、他の全ての不動産会社へ提供することで、不動産物件に最適な買い主が見つかるように、物件の流通を促進する役割を担っています。

 

なお、レインズに登録されている不動産情報は、情報を提供している不動産屋が守秘義務を負っているために、一般には公開されないようです。

 

 

 

指定流通機構(レインズ)を使った取引の流れ

指定流通機構(レインズ)を利用した賃貸物件の流れを次の図にしてみました。

イエプラ,レインズ,ATBB,賃貸物件情報データベース,ietty

 

 

 

イエプラはどのようにして、賃貸物件情報をピックアップしているの?

イエプラ,レインズ,ATBB,賃貸物件情報データベース,ietty
ここまでの話しを踏まえて、イエプラでお部屋探しをした場合の流れ図にしてみました。

 

イエプラ,レインズ,ATBB,賃貸物件情報データベース,ietty

 

イエプラは、自社で仲介をするのではなく、あくまで賃貸物件を登録したかたへ提示して、それ以降の契約は不動産屋へ引き継ぐかたちになります。

 

イエプラの欠点は、自分で物件を検索できないという点ですが、この問題さえクリアできれば、レインズに掲載されている物件情報をほぼリアルタイムで把握できるので、鮮度の高い情報を手にできます。

 

そのため、おとり物件がないと言われているわけです。

 

 

 

まとめ

イエプラ,レインズ,ATBB,賃貸物件情報データベース,ietty
ここまでの話しを次にまとめます。

 

まとめ

  1. イエプラはATBBとiettyとのハイブリッドで活用すると最強のお部屋探しツールになる!
  2. イエプラはATBBという不動産業者御用達の有料賃貸物件情報サイトが無料で使える
  3. iettyは全物件の仲介手数料が50%OFFになるので、他社の物件も持ち込める
  4. レインズとは国土交通大臣が指定した、不動産流通機構である
  5. レインズの役割は、不動産情報をデータベースに集めそれを他の不動産屋へ提供すること
  6. レインズの情報は一般人に参照できない
  7. イエプラはレインズの情報をもとに物件を提示している

 

イエプラの欠点は、やはり物件を検索できないという点なので、その点はATBBを使えば解消します。

 

そして、レインズの情報をリアルタイムに近いかたちで利用できるのは、イエプラのメリットと言えます。

 

まずはイエプラに無料登録して、ATBBで実際に賃貸物件を検索してみましょう!

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

iettyに物件を持ち込めば、仲介手数料が50%OFFになります。
これを使わない手はありません。

まずは、今すぐiettyアプリをインストールして画面を見てみましょう!

今すぐiettyに登録して仲介手数料50%OFFをゲットしましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

iettyで仲介手数料を50%OFFにする
引っ越し費用!見積もりをドドーンと極限まで安くする誰にでもできる超簡単な方法!
引っ越しをラクにする