引っ越しをラクにする

AWANAIはネット完結型の賃貸不動産サービスを提供しています。そして全物件の仲介手数料が無料になるというのが、最大の特徴です。賃貸不動産業界で仲介手数料が無料というのは、画期的な料金体系と言えます。しかし、本当に無料になるでしょうか?AWANAIだけがなぜ仲介手数料を無料にできるのでしょうか?このコラムでは、その真実について分析を交えてご紹介します。

 

 

このコラムを読むと得すること

  1. AWANAIの仲介手数料が本当に無料になるかが分かる
  2. AWANAIの仲介手数料が無料になる仕組みが分かる
  3. AWANAIはイエプラのATBBと併用すると最強になる理由が分かる

⇩⇩⇩クリック!⇩⇩⇩
→LINEでAWANAIに友達登録

 

 

AWANAIはイエプラのATBBと併用すると最強になる


AWANAIはメリットもありますが、デメリットもあります。

 

AWANAIのメリットの一つに、LINEに友達登録するだけで開始でき、停止はAWANAIを非表示・ブロック・削除のいずれかをするだけでできるという気軽さがあります。

まず、LINEで友達登録してみましょう!

⇩⇩⇩クリック!⇩⇩⇩
→LINEでAWANAIに友達登録

 

AWANAIのデメリットはなんと行っても「物件検索機能がないことです」

 

このデメリットはAWANAIのライバルに当たるイエプラというチャット接客型の賃貸不動産サービスを使うと、解消されます。

 

AWANAIとイエプラの比較表を次に書いて見ました。

《AWANAIとイエプラの比較》

名称 仲介手数料 物件検索
AWANAI 無料 なし
イエプラ(ATBB) 割引なし ATBBが使える

 

AWANAIは仲介手数料が無料ですが、物件検索が出来ません。

 

さらに、LINEで送られてくるおすすめの賃貸物件情報の精度もまた高いとは言えません。

 

つまり、自分で検索して、問い合わせを掛けていかないと、スムーズに物件が見つからない可能性が高いと言えます。

 

一方イエプラには仲介手数料の割引はありません。

 

しかし、ATBB(アットビービー)という不動産業者御用達の賃貸物件情報サイトを無料で使わせてくれます。

 

⇩ATBBの画面

ATBB(アットビービー)は、不動産業者向けの有料賃貸物件情報サイトです。

 

イエプラへ無料登録すると、不動産業者御用達の有料賃貸物件サイトが使えてしまうのです。

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

つまり、ATBB(アットビービー)で鮮度の高い物件情報を検索して、それをAWANAIで契約するとうのが、一番効率的な賃貸物件探しの方法です。

 

AWANAIもイエプラも他社で見つけた物件を連絡すれば、空き状況の確認→契約と手続きを進めることができます。 Л中央寄せ→他社物件のURL送ると調べてくれます。 ※URLではなく物件のスクリーンショットでもokです。

 

 

イエプラでATBBを使い、気に入った物件を検索したら、AWANAIへ依頼して契約するのが、最強の賃貸物件探し術です!

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

今すぐAWANAIのページへ行き、LINEで超簡単3秒で友達登録をすませ、仲介手数料が無料になる、お部屋探しを始めましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

AWANAIのページを見てみる

 

 

 

 

AWANAIの仲介手数料は本当に無料になるの?


AWANAIの仲介手数料は、2019年5月14日までは半額でした。

 

2019年5月15日以降紹介を受けた物件から、仲介手数料が無料になります。

 

⇩がLINEでの連絡画面

 

⇩AWANAIニュースページ

 

2019年5月15日以降に案内する賃貸物件の仲介手数料はすべて無料になり、今までは物件情報データベースREINZに掲載されている物件全部が取扱できていましたが、2019年5月15日以降は、大家が仲介手数料を負担してくれる物件のみを取り扱う方針になったので、REINZに掲載されている物件の3~5割程度に取扱物件が減ることになったという内容です。

 

つまり、AWANAIの仲介手数料無料は本当のようです。

 

今すぐAWANAIのページへ行き、LINEで超簡単3秒で友達登録をすませ、仲介手数料が無料になる、お部屋探しを始めましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

AWANAIのページを見てみる

 

 

 

AWANAIの仲介手数料が無料になる仕組は?


賃貸不動産の仲介手数料は大家と借り主との契約を仲介する手間に対する対価として支払われるので、大家が家賃の50%、借り主が50%負担するのが本来の考え方です。

 

しかし、一般の人はそんな認識は全くありません。

 

賃貸物件の仲介手数料は100%借り主が負担すると洗脳されているからです。

 

仲介手数料の負担の流れを図にすると次になります。

 

 

これが実態です。

 

契約書をよく読むと、「仲介手数料の負担は全額借り主が負担する」という記載があるはずです。

 

しかし、借り主と大家が半分ずつ負担するのが本来の仲介手数料です。

 

 

仲介手数料が無料になるというのは、逆に大家が100%仲介手数料を負担する事によって成立します。

 

 

これは今まで、我々は情弱としていいようにカモられて来たというわけです。

 

人工減少過程に入っている日本において、入居者が100%仲介手数料を負担するという状況そのもが、おかしいと考えられます。

 

AWANAIの仲介手数料が無料というのは、十分に可能です。

 

 

 

まとめ


ここまでの話を次にまとめます。

 

まとめ

  1. AWANAIはイエプラのATBBと併用すると最強になる
  2. AWANAIのメリットは仲介手数料が無料
  3. AWANAIのデメリットは物件検索ができないこと
  4. イエプラのメリットはATBB(アットビービー)が使えること
  5. イエプラのデメリットは仲介手数料の割引がないこと
  6. ATBBで物件検索して、AWANAIで契約するのが最強
  7. AWANAIは2019年5月15日以降に紹介する物件はすべて仲介手数料を無料にする
  8. AWANAIは大家に仲介手数料を全額負担してもらうことで、仲介手数料を無料にしている
  9. 大家が仲介手数料を負担してくれる物件のみの取扱になるため、REINZに掲載されている物件の3~5割が取扱対象になる

 

AWANIAの仲介手数料を無料にするという方針は、今の時代に沿っていると考えます。

 

家賃の1カ月分を借り主が全額負担するというのは、あまりにも高すぎます。

 

賃貸物件の仲介は、契約書の押印・記名、重要事項説明などの手間がありますが、昔とちがい遠距離からでも十分できるITインフラが今は整っています。

 

それにもかかわらず、不動産担当者が対面でそれらの処理を行うというのは、時代遅れと言わざるを得ません。

 

人工が減っている日本において、こんな付加価値の低い手間に、コストを割く必要はないのです。

 

今すぐAWANAIのページへ行き、LINEで超簡単3秒で友達登録をすませ、仲介手数料が無料になる、お部屋探しを始めましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

AWANAIのページを見てみる

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる
引っ越し費用!見積もりをドドーンと極限まで安くする誰にでもできる超簡単な方法!
引っ越しをラクにする