ジャパネットかたたオリジナルモデル「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」は他のルートでは販売されていない、ジャパネットたかた限定のオーブンレンジです。

 

ジャパネットオリジナルモデルは「価格.com」などのサイトに掲載がなく、口コミなどの情報が少ないという実態があり、お買い得なのかそうではないのかが、判断しにくいところがあります。

 

このコラムでは「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」の仕様、東芝通常モデルとの比較などの情報をお届け致します。

 

 

 


東芝オーブンレンジ商品解説動画石窯編

東芝の石窯ドームの解説動画を次に載せます。

 

 

「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」の製品概要

ER-JZ4000東芝石窯ドームオーブンレンジ

「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」の製品概要をご紹介致します。

 

❐開発元:東芝ライフスタイルとジャパネットの共同開発

❐容量:30㍑

❐タイプ:過熱水蒸気オーブンレンジ

❐機能:レンジ,グリル、トースト、オーブン、スチーム、ノンフライ、過熱水蒸気

❐モデルオリジナル機能:カフェごはん、手作り豆腐、野菜スープ

❐カラー:グランホワイト、グランレッド

❐付属品:角皿(鉄板ホーロー)、焼網、取扱説明書兼料理集全3点

❐ジャパネット通常価格:64,584円(税込)

※下取り後価格は53,784円(税込)

 

「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」の製品仕様

ER-JZ4000東芝石窯ドームオーブンレンジ

 

「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」の製品仕様を次に記載します。

品名 東芝 オーブンレンジ 石窯ドーム 30L ER-JZ4000
メーカー 東芝ライフスタイル株式会社
型番・カラー ER-JZ4000(R) グランレッド
ER-JZ4000(W) グランホワイト
メーカー希望小売価格 オープンプライス
発売日 2017年2月上旬
生産国 タイ
本体外形寸法 幅500x奥416※x高388mm
※取っ手を含む寸法は458mmです。
本体質量 約17kg
庫内有効寸法 幅398x奥330x高232mm
庫内容積 30L
皿サイズ 約41.2x29.1cm(鉄製角皿)
対応周波数 ヘルツフリー(50Hz/64Hz)
年間消費電力量 約76.3kWh/年(電子レンジ機能57.8kWh/年・オーブン機能18.5kWh/年・待機時0.0kWh/年)
レンジ最大消費電力/出力 1,430W/1,000W※、600W/500W連続、200W相当、100W相当
※1,000Wでの連続運転時間は最大3分
オーブン最大消費電力/出力 約1,350W/1,320W
グリル最大消費電力/出力 約1,350W/1,280W
自動メニュー 114種類
解凍機能 対応
清掃性 とれちゃうコート(角皿/庫内※)、庫内脱臭
※扉部、底面を除く
備考 ドアタイプ:たて開き
※ジャパネットオリジナル
付属品 角皿(鉄板ホーロー)、焼網、取扱説明書兼料理集
※給水カセット、水受けは本体に装着済み




「東芝 石窯ドーム ER-PD100」との比較をしてみる。

東芝石窯ドームER-PD100

 

「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」のベースモデルは、東芝の通常モデルでは「東芝 石窯ドーム ER-PD100」になります。

 

主な違いは本体カラー、自動メニュー、庫内コーティング、液晶表示になります。

品名 東芝 オーブンレンジ 石窯ドーム 30L ER-JZ4000 東芝 オーブンレンジ 石窯ドーム ER-PD100
メーカー 東芝ライフスタイル株式会社 東芝ライフスタイル株式会社
型番・カラー ER-JZ4000(R) グランレッド
ER-JZ4000(W) グランホワイト
ER-PD100(W) グランホワイト
発売日 2017年2月上旬 2016年8月中旬
本体外形寸法 幅500x奥416※x高388mm
※取っ手を含む寸法は458mmです。
幅500x奥416※x高388mm
※取っ手含む:458mm
本体質量 約17kg 約17kg
庫内有効寸法 幅398x奥330x高232mm 幅398x奥330x高232mm
庫内容積 30L 30L
皿サイズ 約41.2x29.1cm(鉄製角皿) 約41.2x29.1cm(鉄製角皿)
年間消費電力量 約76.3kWh/年(電子レンジ機能57.8kWh/年・オーブン機能18.5kWh/年・待機時0.0kWh/年) 76.3kWh/年(電子レンジ機能57.8kWh/年・オーブン機能18.5kWh/年・待機時0.0kWh/年)
レンジ最大消費電力/出力 1,430W/1,000W※、600W/500W連続、200W相当、100W相当
※1,000Wでの連続運転時間は最大3分
1430W/1000W・600W・500W連続 200W相当、100W相当
オーブン最大消費電力/出力 約1,350W/1,320W 1,350W/1,320W
グリル最大消費電力/出力 約1,350W/1,280W 1,350W/1,280W
自動メニュー 114種類 92種類
解凍機能 対応 対応
清掃性 とれちゃうコート(角皿/庫内※)、庫内脱臭
※扉部、底面を除く
遠赤・脱臭ブラックコート
※扉部、底面を除く
備考 ドアタイプ:たて開き
※ジャパネットオリジナル
ドアタイプ:たて開き
付属品 角皿(鉄板ホーロー)、焼網、取扱説明書兼料理集
※給水カセット、水受けは本体に装着済み
角皿(鉄板ホーロー41.2×29.1cm)1枚、焼網、取扱説明書兼料理集
※給水カセット・水受けは本体に装着済み
液晶表示 ホワイトバックライト液晶 大型液晶表示

 

❐本体カラー
ジャパネット(ER-JZ4000):グランレッド、グランホワイト
東芝通常モデル(ER-PD100):グランホワイト

❐自動メニュー
ジャパネット(ER-JZ4000):114種類
東芝通常モデル(ER-PD100):92種類

ジャパネットモデルが22種類多い。

❐庫内コーティング
ジャパネット(ER-JZ4000):とれちゃうコート
東芝通常モデル(ER-PD100):遠赤・脱臭ブラックコート

※「とれちゃうコート」とはセラミックでコーティングのことで、東芝製の上位モデルに採用されていルコーティングです。

「遠赤・脱臭ブラックコート」と比較して庫内が汚れにくくお手入れが簡単です。

❐液晶表示
ジャパネット(ER-JZ4000):ホワイトバックライト液晶
東芝通常モデル(ER-PD100):バックライトなし

ジャパネットモデルの方が明るくて見やすい液晶表示になっています。

❐販売価格
ジャパネット(ER-JZ4000):64,584円(税込)
東芝通常モデル(ER-PD100):39,800円(税込)
※2018年1月下旬時点amazonでの価格。

ジャパネットモデルの方が、24,784円高くなっています。

 

 

最新機種「東芝 石窯ドーム ER-RD100」との比較

東芝石窯ドームER-RD100

 

東芝の通常モデルの最新機種(2017年7月発売)の最新型「東芝 石窯ドーム ER-RD100」とジャパネットの「ER-JZ4000」を比較してみます。

品名 東芝 オーブンレンジ 石窯ドーム 30L ER-JZ4000 東芝 オーブンレンジ 石窯ドーム ER-RD100
メーカー 東芝ライフスタイル株式会社 東芝ライフスタイル株式会社
型番・カラー ER-JZ4000(R) グランレッド
ER-JZ4000(W) グランホワイト
ER-RD100(W) グランホワイト
発売日 2017年2月上旬 2017年7月中旬
本体外形寸法 幅500x奥416※x高388mm
※取っ手を含む寸法は458mmです。
幅500x奥416※x高388mm
※ハンドル含む:458mm
本体質量 約17kg 約17kg
庫内有効寸法 幅398x奥330x高232mm 幅398x奥330x高232mm
庫内容積 30L 30L
皿サイズ 約41.2x29.1cm(鉄製角皿) 約41.2x29.1cm(鉄製角皿)
年間消費電力量 約76.3kWh/年(電子レンジ機能57.8kWh/年・オーブン機能18.5kWh/年・待機時0.0kWh/年) 76.3kWh/年(電子レンジ機能56.8kWh/年・オーブン機能19.5kWh/年・待機時0.0kWh/年)
レンジ最大消費電力/出力 1,430W/1,000W※、600W/500W連続、200W相当、100W相当
※1,000Wでの連続運転時間は最大3分
1430W/1000W、600W・500W連続、200W相当、100W相当
オーブン最大消費電力/出力 約1,350W/1,320W 1,350W/1,320W
グリル最大消費電力/出力 約1,350W/1,280W 1,350W/1,280W
総レシピ数 178種類 181種類
自動メニュー 114種類 86種類
解凍機能 対応 対応
清掃性 とれちゃうコート(角皿/庫内※)、庫内脱臭
※扉部、底面を除く
遠赤・脱臭ブラックコート
備考 ドアタイプ:たて開き
※ジャパネットオリジナル
ドアタイプ:たて開き
付属品 角皿(鉄板ホーロー)、焼網、取扱説明書兼料理集
※給水カセット、水受けは本体に装着済み
角皿(鉄板ホーロー41.2×29.1cm) 1枚、焼網、取扱説明書兼料理集
※給水カセット・水受けは本体に装着済み
液晶表示 ホワイトバックライト液晶 大型液晶表示
センサー スイング赤外線センサー スイング赤外線センサー、温度センサー

 

主だった違いは本体カラー、温度センサー、総レシピ数、自動メニュー数、消費電力量、庫内コーティング、液晶表示になります。

❐本体カラー
ジャパネット(ER-JZ4000):グランホワイト、グランレッド
東芝通常モデル(ER-RD100):グランホワイト

 

❐センサー
ジャパネット(ER-JZ4000):スイング赤外線センサー
東芝通常モデル(ER-RD100):スイング赤外線センサー、温度センサー

※センサーが2種類になったことで、解凍時間の短縮を実現しています。

 

❐レシピ数
ジャパネット(ER-JZ4000):178種類
東芝通常モデル(ER-RD100):181種類

 

❐自動メニュー数
ジャパネット(ER-JZ4000):114種類
東芝通常モデル(ER-RD100):86種類

 

❐年間消費電力量
ジャパネット(ER-JZ4000):約76.3kWh
東芝通常モデル(ER-RD100):約76.3kWh

消費電力量の全体は同一ですが、「ER-RD100」のほうが電子レンジ機能は省エネで、オーブン機能ではジャパネットの「ER-JZ4000」方が省エネです。

❐コーティング
ジャパネット(ER-JZ4000):とれちゃうコート
東芝通常モデル(ER-RD100):遠赤・脱臭ブラックコート

ジャパネットモデルの方が優れています。

 

❐液晶表示
ジャパネット(ER-JZ4000):ホワイトバックライト液晶
芝通常モデル(ER-RD100):大型液晶表示

ジャパネットモデルの方が明るくて見やすい液晶表示になります。

❐価格
ジャパネット(ER-JZ4000):64,584円(税込)
東芝通常モデル(ER-RD100):46,310円(税込)

東芝通常モデルの方が安いです。

 

 

「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」のおすすめ度

ER-JZ4000東芝石窯ドームオーブンレンジ

 

ジャパネットモデル「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」は2016年に発売された東芝の「東芝 石窯ドーム ER-PD100」をベースに改良を加えた製品です。

 

「東芝 石窯ドーム ER-JZ4000」→自動メニューの豊富さ、とれちゃうコートでお手入が楽、液晶が見やすい

「東芝 石窯ドーム ER-PD100」→優れた点はなし

「東芝 石窯ドーム ER-RD100」→温度センサーが付くため解凍は早い。

値段はジャパネットモデルが高いですが、下取りを入れると53,784円(税込)になります。

 

ジャパネット(ER-JZ4000):64,584円(税込)
東芝通常モデル(ER-RD100):46,310円(税込

ジャパネットモデルの方がトータルでは優れていいる商品だと思いますので、「期間限限定特価」が出た時は、ジャパネットモデルは買いだと思います。

 

おすすめ度:★★★☆☆