不動産仲介位会社は何処にすればよいのか?というのは、多くの方にとっていまいち分からないテーマだと思います。

それぞれの業者は、何が得意で、何が得意でないのか?がホームページを見ただけでは分かりづらいからです。
自分が住みたい部屋はどんな部屋なのか?を明確化することも重要です。

そして、その希望を出来るだけ時間と手間をかけないで、見つけてくれることができる会社はどこなこかを知っていると、その後の大きな時短が可能になりますし、また機能の物件に出会える可能性も高くなります。

このコラムでは、不動産仲介業者「アンビション・ルームピア」についての口コミ、評判、仲介手数料、特徴などの情報をご紹介致
しますので、ご参考にして頂ければと思います。


アンビション・ルームピアの概要

アンビション・ルームピアの概要は次になります。

特徴:東京都内を中心にデザイナーズマンションの賃貸を仲介する
資本金:3,500万円
従業員数:168名(グループ会社含む)(2017年6月30日現在)
拠点数:14店鋪
物件エリア:東京都内、横浜

 

 

アンビション・ルームピアの良い点(メリット)

アンビション・ルームピアの良い点を挙げてみます。

(1)「スーパーゼロプラン」というメニューがあり、敷金・礼金・手数料・保証料・鍵交換代などの諸費用がかからない、物件がある
(2)学生向け専門のセクションがあり、ホームページには「日本大学生専用」の検索サイトまである
(3)一人暮らし~ファミリー向けまで、幅広い物件情報を持っている
(4)部屋の壁紙を自分の好みに張り替えることができる

 

 

アンビション・ルームピアの悪い点(デメリット)

アンビション・ルームピアの悪い点を挙げてみます。

(1)2年以内に退去すると違約金を取られる
(2)入居時に抗菌処理などの費用を請求される




アンビション・ルームピアに合う人

アンビション・ルームピアに合う人の特徴を次に挙げます。

(1)関東圏でデザイナーズマンションを探している人
(2)フレンドリーな接客を好む人
(3)バイクを持っている人

 

 

アンビション・ルームピアに合わない人

アンビション・ルームピアに合わない人の特徴を次に挙げます。

(1)家賃を安くおさえたい人

 

 

アンビション・ルームピアの口コミ

アンビション・ルームピアの口コミ情報を拾ってみました。

接客の質云々ではなく、不誠実なお金と取り方に対する不満が多くあるようです。

 

グレーな営業手法を常套手段としている様子が伺えます。

アンビション・ルームピアの評価

アンビション・ルームピアを勝手に評価してみました。

アンビション・ルームピアの評価
★★★☆☆(60点/100点)
取扱物件数 ★★☆☆☆
スタッフの接客 ★★☆☆☆
期間限定特典・サービス ★★★☆☆

 

 

まとめ

アンビション・ルームピアを特色、メリット、デメリットなどについて次にまとめます。

(1)「スーパーゼロプラン」というメニューがあり、敷金・礼金・手数料・保証料・鍵交換代などの諸費用がかからない、物件がある
(2)学生向け専門のセクションがあり、ホームページには「日本大学生専用」の検索サイトまである
(3)一人暮らし~ファミリー向けまで、幅広い物件情報を持っている
(4)部屋の壁紙を自分の好みに張り替えることができる(1)
(5)2年以内に退去すると違約金を取られる
(6)入居時に抗菌処理などの費用を請求される

 

アンビション・ルームピアは、都内のデザイナーズマンションを探している人にとっては、希望の物件が見つかりやすい不動産仲介業者だと思います。

2年契約で、途中解約すると違約金が取られたり、解約は2ヶ月前までに連絡を入れなければならないなど、お金の面で不誠実な姿勢の会社に思えます。

 

物件も希望をきいてくれず、向こうが今埋めたい物件を提案してくるなどの口コミも多いです。

 

アンビション・ルームピアを悪く言ってしまいましが、持っている物件は魅力的なものが多いです。

 

不動産屋は、基本どこも不誠実だと思います。

 

会社としては、顧客の希望を聞けば聞くほど満足度は上がりますが、時間とコストがそれに比例してかかるので、出来るだけ顧客の希望を無視して今ある物件に入居させようというのが、利益を出すためには必要な姿勢なのだと思います。