横浜の港周辺には、観光スポットが沢山あり、とても1日では回りきれないほどです。

みなとみらい21、野毛山動物園、横浜ランドマークタワー、横浜・八景島シーパラダイス、山下公園、横浜中華街などがあり、観光にデートに楽しめる場所が盛りだくさんです。

その中で野毛山動物園は無料で行ける、かなりお得なスポットです。

園内は清掃が行き届いていておりとても清潔感があり、レッサーパンダがあちこちを歩き回っていたり、ライオンはかなり近くで見られるし、小動物とのふれあいもできるなど、メニューも豊富です。

このコラムでは、野毛山動物園へのアクセス方法、近隣の駐車場の情報をお届け致します。

 


野毛山動物園の概要


野毛山動物園の概要は次になります。

❐開演時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)

❐休園日
毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月1日
※5、10月は無休
※臨時開演あり

❐料金無料

❐動物の種類数:約100種1,500点(2015年12月31日現在)

❐住所:〒220-0032  神奈川県横浜市西区老松町63-10

❐電話番号:045-231-1307

❐バリアフリー設備:車椅子対応トイレ

❐駐車場:なし(障害者用駐車場3台のみ)

❐管理者:横浜市

❐面積:3.3ヘクタール、公園全体は9.6ヘクタール

❐交通アクセス:日の出町駅から徒歩で10分、桜木町から徒歩で15分

 

野毛山動物園へのアクセス方法?


野毛山動物園へのアクセス方法をご紹介致します。

徒歩

(1)JR京浜東北線、横浜市営地下鉄の桜木町駅から徒歩15分。

(2)京浜急行線「日の出町」駅下車徒歩10分

(3)東急東横線・みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩20分

バス


「ぶらり野毛山動物園BUS」89系統「一本末小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ。

バスの乗車場所で便利な場所は次になります。

❐桜木町駅
・乗り場:桜木町駅の東口 4番乗り場
・バス系統:市営バス89系統 ぶらり野毛山動物園BUS
- [急行]アンパンマンミュージアム入口経由一本松小学校行き
- [急行]一本松小学校行き
・降車停留所:野毛山動物園前
・料金:220円
・所要時間:約13分

❐横浜駅
・乗り場:横浜駅の東口 4番乗り場
・バス系統:市営バス89系統 ぶらり野毛山動物園BUS
- [急行]アンパンマンミュージアム入口経由一本松小学校行き
- [急行]一本松小学校行き
・降車停留所:野毛山動物園前
・料金:220円
・所要時間:約25分

❐日ノ出町一丁目(日ノ出町駅より少し歩いた所にあるバス停)
上記と同じ市営バス89系統「ぶらり野毛山動物園BUS」に乗ります。
このバス停は日ノ出町駅前にはなく、改札を出て野毛山動物園に向かって少し歩いた所にあります。
野毛山動物園まで日の出町駅から歩いて10分の距離なので徒歩で行けますが、登りの急な野毛の坂を通るので、この坂を避けたい場合はバスの利用がおすすめです。

・乗り場:日ノ出町駅より徒歩5分の「日ノ出町一丁目」バス停
・バス系統:市営バス89系統 ぶらり野毛山動物園BUS
- [急行]アンパンマンミュージアム入口経由一本松小学校行き
- [急行]一本松小学校行き
・降車停留所:野毛山動物園前
・料金:220円
・所要時間:約3分

バス情報をさらに詳しく知りたい方はhttp://navi.hamabus.city.yokohama.lg.jp/koutuu/pc/map/Top

 

タクシー


桜木町駅から徒歩で15分なので、十分歩ける距離ですが、途中急な坂を登るので、それを避けたい場合は、タクシーが良いでしょう。

料金は桜木町駅から730円程度で行けます。





野毛山動物園への車でのアクセス


首都高速道路・横羽線「みなとみらい」出口→「みなとみらい大通り」を桜木町駅方面へ→「さくら通り西」交差点を右折→「戸部一丁目」付近交差点を左折→「野毛坂交差点」を右折→坂の上に動物園があります。

野毛山動物園周辺の駐車場


園内に一般向けの駐車場はなく、教育団体バス向けの駐車場が予約制であるのと、障がい者専用駐車場が動物園入り口に3台分あります。

これらに該当しない方は、周辺の有料駐車場に駐めることになります。

有料一般駐車場

❐野毛山自動車駐車場
野毛山動物園にとても近い駐車場なので、来場者で土・日・祝日は混雑して満車になることが多いです。
狙い目はお昼過ぎで、朝に来た人が帰りだすタイミングになります。

料金は300円/h。

3時間いると、2.000円弱かかり料金的には他のコインパーキングよりも高めです。

・住所:神奈川県横浜市西区老松町1

・営業時間:
月曜日 8:30~17:00
火~金曜日 8:30~20:30
土、日、祝日 8:30~17:00
※ただし、「ナイトのげやま」開催日(8月中の土・日曜日)は20:30までとなります。
・収容台数:普通車95台
(ただし、車高の高い車(170㎝以上)につきましては、
・収容台数が12台となります。)
・利用料金:
平日 30分毎200円
土日祝日 30分毎300円
・最寄の施設:
- 横浜市立中央図書館
- 野毛山動物園

【周辺のコインパーキング】

❐リパークワイド横浜西戸部町1丁目
・住所:神奈川県横浜市西区西戸部町1丁目29-8

・料金:
08:00~20:00 40分毎200円
20:00~00:00 60分毎100円
・最大料金:
平日(月~金) 当日24時まで800円
休日(土日祝) 当日24時まで1100円

❐リパーク横浜西戸部町1丁目
・住所:神奈川県横浜市西区西戸部町1-29-8

・料金
8:00~20:00 40分毎200円
・最大料金:
平日(月~金) 当日24時まで800円
休日(土日祝) 当日24時まで1100円

❐タイムズ西戸部町
・住所:神奈川県横浜市西区西戸部町1-29

・料金
月~金 8:00~20:00 20分毎100円
土日祝 8:00~20:00 20分毎100円
・最大料金:
平日(月~金) 当日24時まで900円
休日(土日祝) 当日24時まで1300円

駐車場予約サイト

事前に駐車場を予約するには次のサイトが便利です。
これらを使うと、車で行ったはいいけど、満車では入れないなんて事態を避けることができます。

1日単位だと1,000円~ありますし、場所によっては時間単位での利用も可能で、普通の駐車場よりも安めの設定です。
これらのサイトでは、一般人がカレージや空きスペースを使っていない時間帯にそれらを法人経由で貸し出すサービスです。

→軒先パーキング
→akippa
→トメレタ
→「B-Times」

まとめ


少し前に野毛山動物園に行きましたが、とても無料とは思えない動物園です。

園内はきれいですし、市街地にあるにもかかわらず面積は広いし、動物の種類が多いです。

なかよし広場では、ハツカネズミやモルモットなんかの小動物とふれあえたりします。

子連れでもデートでも使えると思います。

立地が丘にあるので、みなとみらいの景色が良く見えるので、景色も楽しめます。

あまり話題にならないのに、実は魅力的なみなとみらいの有力スポットだと思います。