11月3日発売開始のiPhone Xの修理代が結構掛かるとう話を致します。

 

iPhneXの修理代金は過去最高となっています。

 

AppleはiPhoneの修理サービスに関するサポートページを更新し、iPhone Xの修理料金を追加しました。

「その他の損傷」では60,800円

iPhone Xの修理サービス料金は、AppleCare +に未加入の場合と加入の場合で下記のようになっています(以下、すべて税抜)。

 

AppleCare+ 画面の損傷のみ その他の損傷
未加入 31,800円 60,800円
加入 26,200円
(AppleCare+加入費用22,800円と修理代金3,400円)
34,600円
(AppleCare+加入費用22,800円と修理代金11,800円)




AppleCare+未加入時の場合は画面の損傷で31,800円、背面ガラスなどのその他の損傷では60,800円もの修理費用がかかってしまいます。

 

現在iPhone7の32GBモデルがApple Storeにて61,800円で販売されているので、背面ガラスを損傷した場合、修理費用はiPhone7を1台買えてしまいます。

 

それに対してAppleCare+に加入している場合は、画面損傷のみで26,200円、その他の損傷では34,600円で済み、最大で26,200円安くなることがわかります。

 

 

さらにAppleCare+加入時は2回まで上記金額で修理を受けることができ、保証期間も2年間に延長されます。

 

iPhoneの取扱に自信のない方は、AppleCare+に加入するのと、ジャケットタイプのケースを装着する必要がありますね。

 

 

 

Apple Care+に22,800円(税抜)払って、入るかどうかは迷うところですね。

 

 

 

iPhoneは強気ですね。

 

最高のモノを造って、高い値段で売るというポジションを絶対に居続けるという強い意志を感じます。

 

数年前はもっとiPnoneのシェアが落ちると思っていましたが、未だに7割のシェアを持っているのは凄いと思います。

 

ベゼルレスのデザインは他者を圧倒しています。