たまごっちに「ぎんじろっち」といういうキャラクターがいます。

このキャラクターについての情報をまとめてみました。


ぎんじろっちの性格

快活な性格で情に厚く涙もろく、「男はつらいよ」シリーズが好きな下町気質のアダルトっち。
※N64版やGB版などでは寅さんに扮する姿も見られる。

ぎんじろっちが登場したのは?

ぎんじろっちは1996年11月23日に発売された第一期のたまごっちに初代に登場したキャラクターでその後の機種では再登場することはなかった。

今Tamagotch m!xをやっているのが小学生なので、もうだれもしらないでしょう。

今後に機種で再登場するなんて可能性は低いと思います。

たまごっち初代のキャラクターを好きな方はいまだにいます。

なので、バンダイは、 復刻版「祝 20 しゅーねん! たまごっち」を2017年11月23日に発売しました。

全6色で価格は各2916円(税込)。
当時全世界でシリーズ累計4000万個を販売した初代モデルのデザインや機能を復刻しています。

↓商品紹介動画です

あの90年代の粗くてゆるーいグラフィックと、設定もシュールなフンイキが醸し出されていた。

 

知らない間に気づいたら死んでてショックを受けたりした。

死ぬ設定があるのも当時だからで、今のたまごっちは死なない。

キャラのデザインもそうだし、全体のデザインと設定がシュールでちょっとブラックなエッセンスがあった。

そのなかに何とも言えない可愛さも含まれている。

 

今のたまごっちはとにかくきれいで、アニメも作られているので、完全に子供向けのビジネスになっている。

なので、シュールさやブラックな香りは一切削除された。

ぎんじろっち懐かしいですね。

カワイイのに。

 

ぎんじろっちの育て方は↓のコラムで書いてますが、時間が豊富にある人なら育てるのは至ってカンタンですね。





ぎんじろっちギャラリー

ぎんじろっちの画像ギャラリーです。

ぎんじろっちは、「たまご→べびっち→まるっち→たまっち→ぎんじろっち」の順でなれます。

育て方は次の記事を参照下さい。
全部のキャラの育て方を書いています。

たまごっち初代の他のキャラクターについては、次の記事をご参照下さい。

ぎんじろっちは古き良き90年代を思い出します。