引っ越しをラクにする

AWANAIとietty(イエッティ)を比較してみました。AWANAIは仲介手数料が無料でiettyは半額です。ここだけ見るとAWANAIの方が費用面でのメリットが大きいと言えますが、AWANAIは取扱ができる物件が限定されるという欠点もあります。どちらも一長一短があり、状況に合わせてそれぞれを使い分けると、賃貸物件探しの効率が上がり初期費用も安くできます。このコラムではAWANAIとiettyを比較した上でおすすめの使い方をご紹介いたします。

 

このコラムを読むと得することは?

  1. AWANAIとiettyの違いが分かる
  2. AWANAIとiettyの使い分けるポイントが分かる
  3. AWANAIとiettyはイエプラのATBBがあると最強になる理由が分かる

 

AWANAIはLINEで友達登録するだけで開始でき、止めるときは非表示・ブロック・削除のいずれかをすれば終了します。

 

とても手軽にお部屋探しがスタートできます!

今すぐAWANAIのページへ行き、LINEで超簡単3秒で友達登録を済ませ、仲介手数料が無料になる、お部屋探しを始めましょう!

⇩⇩今すぐクリック!⇩⇩

AWANAIのページを見てみるく

 

とても使いやすいiettyアプリをインストールしてみましょう!

⇩⇩今すぐクリック!⇩⇩

iettyで仲介手数料を50%OFFにする

 

 

AWANAIとiettyはイエプラのATBBがあると最強になる!


AWANAIとiettyのライバルにあたるサービスに、イエプラがあります。

 

AWANIAとiettyを比較する前に、イエプラに無料登録したほうが良い理由についてご紹介いたします。

 

《3社の比較表》

名称 仲介手数料 物件検索
ANAWAI 無料 なし
ietty 半額 なし
イエプラ 割引なし ATBB

 

この比較表で分かる通り、AWANAIは仲介手数料が無料、iettyは半額、イエプラは割引がありません。

 

しかし、AWANAI、iettyには物件検索サイトがありません。

 

AWANAI、iettyはチャットを通して、希望条件に合った物件を提案してくれますが、ピッタリの物件を出してくれるとは限りません。

 

特にAWANAIはまだAIの精度がイマイチなので、なかなか気に入った物件が来ないときがあります。

 

そのときは、自分で物件を検索して、そのURLを送ると対応してくれますので、この使い方も必要になります。

 

そんなときに便利なのが、イエプラに無料登録をすると使わせてくれる、不動産業者向けの賃貸情報物件サイトATBB(アットビービー)です。

 

ATBB(アットビービー)は不動産業者しか使うことのできない、有料サイトなので、一般に公開されているサイトと比較すると、物件情報の鮮度が高く、未公開の掘り出しモノ物件なども掲載されています。

 

⇩ATBBの画面

イエプラ,ATBB,ietty,イエッティ,併用,最強,部屋探テクニック

 

イエプラに無料登録すると、この不動産御用達のATBBが無料で使うことができるのです。

 

⇩チャットで依頼

 

⇩URL・ID情報がくる

 

これを使わない手はありません。

 

ATBBで賃貸物件を検索して、AWANAI・iettyで契約すれば仲介手数料が安く済みます。

 

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

⇩⇩今すぐクリック!⇩⇩

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

ATBBでお部屋を検索→AWANAI・iettyで空き状況の確認、空いていれば契約という流れで進めれば、非常に効率がよい上に仲介手数料も安くなるので、これが最強の賃貸物件探し術だと言えるでしょう。

 

 

 

AWANAIとiettyの違いは?


AWANAIとiettyの違いをご説明します。

 

AWANAIとiettyの比較表は次です。

 

《AWANAIとiettyの比較表》

名称 仲介手数料 対応エリア 内見 チャット対応 対応物件
AWANAI 無料 日本全国 非対応(VR内見) ★★★★☆ 3~5割
ietty 半額 首都圏内 対応 ★★☆☆☆ エリア内全部

 

仲介手数料

AWANAIは無料、iettyは半額です。

 

これはAWANAIに軍配が上がります。

 

 

 

対応エリア

AWANAIは日本全国、iettyは首都圏エリア内が中心。

 

AWANAIに軍配が上がります。

 

 

 

内見

AWANAIは非対応ですが、VR内見は対応してくれます。

 

iettyは普通の不動産屋のように内見対応してくれますし、VR内見okです。

 

この点はiettyに軍配が上がります

 

 

 

チャット対応

チャットでの対応品質はiettyが優れています。

 

iettyは希望条件に対して、新着物件が出ると随時提示してくれますが、AWANIAは提示そのものが少ない上に、ピッタリの物件がなかなか来ません。

 

この点はiettyに軍配が上がります。

 

 

 

対応物件

iettyは対応エリア内の物件なら、ほぼ100%取扱がありますが、AWANAIは3~5割程度のみ対応。

 

AWANAIの場合、仲介手数料が無料にできない物件は取り扱うことができないので、その分限定されます。

 

 

AWANAIとiettyはそれぞれ一長一短がありますので、内見なしでokならAWANAI、内見が必要で首都圏内ならiettyを活用するという使い分けになると思います。

 

しかし、AWANAIは内見非対応ではありますが、裏技を使えば内見ができてしまいます。

 

裏技を活用して、それぞれを使い分ける方法は次項でご説明いたします。

 

 

 

AWANAIとiettyの使い分け


AWANAIは全物件が取り扱えるわけではないので、首都圏内の物件でAWANAIに個別の物件を問い合わせてして、取扱ができないと言われた場合は、iettyを使えば良いでしょう。

 

そうすれば、仲介手数料が半額になります。

 

AWANAIは内見非対応なのですが、裏技を使えば内見ができてしまいます。

 

探しているエリアが首都圏・関西ならイエプラに無料登録をして、ATBBで気に入ったお部屋が見つかったらその物件をイエプラで内見をするという方法があります。

 

首都圏・関西以外なら、ATBBの代わりにSUUMOやHOME'Sを活用します。

 

見つけたその物件をSUUMOなどの一般公開されている賃貸物件情報サイトで探し、そこ経由で内見をするという方法もあります。

 

これらの他社で内見だけをして、気に入ったらAWANAIへ問い合わせて取扱があるなら、そのまま契約へと進み、駄目ならiettyに問い合わせるという順番で利用するサービスを切り分けることで、仲介手数料を安くできます。

 

この方法で、内見を済ませてからAWANAIで契約し、仲介手数料を無料にできるというわけです。

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

⇩⇩今すぐクリック!⇩⇩

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

今すぐAWANAIのページへ行き、LINEで超簡単3秒で友達登録を済ませ、仲介手数料が無料になる、お部屋探しを始めましょう!

⇩⇩今すぐクリック!⇩⇩

AWANAIのページを見てみる

 

 

 

まとめ


ここまでの話を次にまとめます

 

まとめ

  1. AWANAIとiettyはイエプラのATBBがあると最強になる
  2. AWANAIは仲介手数料が無料
  3. iettyは仲介手数料が半額
  4. イエプラに無料登録するとATBBという不動産業者御用達の賃貸物件情報サイトが使える
  5. ATBBの物件情報は鮮度が高く未公開の掘り出しモノ物件も掲載されている
  6. ATBBでお部屋を検索して、AWANAI・iettyで契約するのが最強の賃貸物件探索術
  7. AWANAIは内見非対応だが、他社で内見だけ済ませた上で、AWANAIで契約するという賢い方法がある

 

不動産業界は不思議な業界です。

 

私は、賃貸不動産仲介というインターネット全盛の時代において、非常に付加価値の低いサービスが何故か未だに家賃の1カ月分も請求されるのかを不思議に思っていました。

 

相対的に付加価値が下がっているのに、それに見合った効率的で安いサービスの出現が今までなかったことが不思議です。

 

その意味で、AWANAIやiettyは必然性から生まれたサービスだと思います。

 

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

⇩⇩今すぐクリック!⇩⇩

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

今すぐAWANAIのページへ行き、LINEで超簡単3秒で友達登録を済ませ、仲介手数料が無料になる、お部屋探しを始めましょう!

⇩⇩今すぐクリック!⇩⇩

AWANAIのページを見てみる

 

今すぐiettyアプリをインストール!

⇩⇩今すぐクリック!⇩⇩

iettyアプリはここをクリック
引っ越し費用!見積もりをドドーンと極限まで安くする誰にでもできる超簡単な方法!
引っ越しをラクにする