普段はケンタッキーでチキンを食べるなんて習慣がない方も、クリスマスになると、赤い看板が目につきあのチキンを頬張りたくなるけど、予約もしていないし今更「パーティバーレル」を頼もうなんて無理だよね。

 

と思うかもしれません。

 

このコラムでは、クリスマスの当日12月23、24、25日になってどうしてもケンタッキーのクリスマスメニューが食べたくなった方へ、その入手方法をお伝えいたします。

 


ケンタッキーのクリスマ限定メニューは予約が必要?

 

ご存じの方も多いかと思いますが、ケンタッキーのクリスマス限定メニューは早めの予約が基本的には必要です。

 

予約をする方は↓のコラムを参照願います。

 

11月初旬から予約を受付ており、予約が入るとそのお店の枠が埋まっていき、全部埋まったらその店舗からクリスマス限定メニューを買うことはできなくなります。

 

↓はケンタッキーのお店の前い受付開始するときから、張り出されます。

 

この写真は11月初旬に撮ったので、12月22、23。24、25日全日、全時間帯空いています。

 

これが全部埋まったら終了です。

 

 

そして大抵のお店では12月22日ころには、予約を締め切ります。

 

なので、ケンタッキーのクリスマス限定メニューを食べるには、予約するのが基本になります。

 

 

 

予約なしで買う方法

 

予約が埋まっても、24日、25日の夜にいきなりお店に行って「パーティバーレル」などのクリスマスメニューを頼むことは可能ですが、長座の列ができて、◯時間待ということになるのは必死でしょう。

 

この寒い時期に超時間まつのは辛いと思います。

 

 

それを避けるには、

 

(1)朝一でケンタッキーへ行き買ってしまい、食べる前に温め直す。

 

(2)オフィス街にあるケンタッキーへ買いに行く

例えばですが、東京でしたら中央区の八丁堀店なんかは狙い目です。

 

しかし、今年のように25日が月曜ですので、平日ですと夕方は混むでしょう。

 

 

朝ケンタッキーを買った場合の、美味しく食べる方法

 

朝買って、普通に持って帰ると冷めてペチャっとしてしまい、味が明らかに落ちます。

 

水分によって衣がふやけてしまうからです。

 

持ち帰っても、揚げたてのように美味しいチキンにする方法があります。

 

Step1

テイクアウトしたら直ぐに蓋を少し開けておく。

※これによって、水分が外に逃げます。

 

Step2

食べる前に、チキンをキッチンペーパーに直接置き、電子レンジで15~25秒温めます。

※チキンの衣に付いた水分を飛ばすことが出来ます。

 

Step3

オーブントースターにアルミフォイルを敷いて、チキンを並べ5~8分温めます。

 

これで完了です。

 

揚げたてにわりと近い味で食べることが出来ます。

 

 

まとめ

 

クリスマスのケンタッキーはできれば予約しましょう。

 

予約しても、キャンセルができますので、返金してもらえます。

 

予約できなかったら、前項の方法で手に入れると良いでしょう。

 

 

私はもう予約しちゃいました(^^)ニコ