ジャパネットたかたのデメリットとメリットはなにか?手厚いサポート5年保証

あなたはジャパネットかたたの商品紹介をテレビで見ていて、買ったことがある、または買ったことはないけど、思わず買おうと思ったけど思いとどまったということがあるのではないでしょうか。

 

ジャパネットたかたのテレビショッピングは、とても上手なので物凄く魅力的な商品に見えてしまうことがありますが、お買い得なモノのそうでないものもあるのがあるというのも事実です。

 

このコラムでは、ジャパネットたかたから購入する場合のメリット、デメリット、おすすめの方、そうではない方などの情報をお届け致します。


ジャパネットたかたがのメリット

ジャパネットたかたのメリット

ジャパネットかたたから家電品を購入する場合のメリットを挙げてみます。

ジャパネットたかたオリジナルモデル

ジャパネットたかたオリジナル
「ジャパネットオリジナルモデル」は、ジャパネットたかたのみが販売している商品で、ジャパネットとメーカーで共同開発した限定商品のことです。

なので、一般の家電量販店、通販では販売されていません。

メーカーの通常品に一部機能・性能を増強したり、逆に機能を省き値段を下げたりして、限定商品にします。

また、オプション品をセットにして販売するなどもしています。

この限定モデルの機能・性能・セット品に魅力があるモノが結構あります。

 

充実したアフターサービス

ジャパネットたかたカスタマーサポート

ジャパネットたかたのアフターサービスは他の量販店やネット通販会社とは一線を画しています。

 

通常のルートでは、販売だけしたらアフターサービスは製造メーカーに問い合わせで行うか、有店舗であれば、店鋪の修理品を持ち込みそれをメーカーへ取り次ぐだけです。

それと、メーカーサービス窓口の営業時間は大抵平日10:00~17:30での対応が殆どです。

 

ジャパネットたかたは自社でアフターサービスを行い、受付は年中無休で10:00~22:00で固定電話であればフリーダイヤルで問い合わせ出来ます。

窓口は、商品を効果・返品、修理、操作方法の3つあります。

2014年にジャパネットサービスパートナーズという会社を設立し、そこがアフターサービスを担当しています。

「コミュニケーター」と呼ばれるパートタイムのスタッフが、研修を受けた上で商品の修理、電話対応などをしています。

そのため、メーカーの修理よりも迅速な対応が可能になっています。





5年間の延長保証サービス

ジャパネットたかた5年間の延長保証サービス

ジャパネットたかたには5年保証サービスがあります。

対象商品を買った場合、購入金額の5%の加入料で、家電製品を5年間保証するサービスです。

※購入金額が10,800円(税込)~21,600円(税込)の場合の加入料は一律1,080円(税込)となります。
※加入下限金額は10,800円(税込)となります。

保証期間内であれば、何度でも保証利用が可能で家電製品の自然故障(製品自体の不具合による故障で、かつメーカー保証に準拠する内容。)に対する5年間の無償修理サービスを受けることができます。

多くのショップの5年保証サービスは、1回/年迄の制限がありますが、ジャパネットたかたの場合は、無制限で利用可能なのは安心です。

保証期間ジャパネットたかた5年間保証

 

下取り値引き対応が高額

ジャパネットたかた下取り値引き

ジャパネットたかたは、商品によっては新しいか古いかに関係なく家電品を下取りして購入金額から値引きしてくれるサービスがあります。

 

場合によっては相場よりもかなり高く下取りをしてくれるので、お得です。

それと、家電品の廃棄処分は結構手間がかかりますので、それを省く上でも利用価値は高いです。

ただし、全てのモノが下取り値引きになるわけではなく、有料になるものもあるので、電話で確認の上どうするかを決めると良いでしょう。

【下取り付加商品の例】ジャパネットたかた下取り値引きサービス

ジャパネットたかた下取り値引きサービス

 

【有料での下取りサービスの例】

ジャパネットたかた下取り値引きサービス

ジャパネットたかた下取り値引きサービス

 

分割金利手数料・代引き手数料はジャパネットが負担

ジャパネットたかたショッピングクレジット

支払い方法に「ジャパネットたかたショッピングクレジット」というサービスがあります。

これは、購入者はクレジットカードがなくても利用できるサービスで、ジャパネットたかたが信販会社に立て替え払いをして、購入者がジャパネットへ毎月支払いをするというシステムです。

 

これにようる、手数料、金利はジャパネットたかたが負担してくれます。

【分割払いの負担図】

ジャパネットたかた分割払い

※利用するには審査されてそれに通る必要があります

支払方法を代金引換にした場合も「代引き手数料」はジャパネットが負担になります。

ジャパネットたかたのデメリットは?

ジャパネットたかたメリット0001

ジャパネットたかたのデメリットを挙げてみます。

価格は決して安くない

ジャパネットたかたの家電品の販売価格は、決して安くはありません。

「価格.com」の最安値店の方が、安い場合が殆どです。

特価期間中などのでは、逆に安いケースもありますが、とにかく、安く買いたい方はジャパネットたかたそのニーズには応えてくれないでしょう。

最新モデルが少ない

ジャパネットたかたの家電商品は、メーカー通常品のいずれかをベースに少し、変更を加えた形で販売されます。

そして、そのベースになるモデルを見ると最新機種ではないケースが多いです。

これは、メーカーのベースモデルを元に商品を開発するので、この時間差は生まれるのは仕方がないでしょう。

しかし、最新機種と旧機種との違いが全くないか、殆どない商品を選んで開発していますので、旧モデルをベースにしているのですが、最新デモルと違いがない商品が多いのでデメリットにはならないとも言えます。

送料は別途かかる

amazonの隆盛により、送料無料というのが通販のスタンダードになりつつありますが、ジャパネットたかたの送料は別途かかります。

送料は商品大きさ・重量によって異なります。

【送料の例】
シェーバーなどの小物:648円(税込)
掃除機、オーブンレンジなどの中型品:972円(税込)
ルームエアコン:3,240円(税込)
マッサージチェア、冷蔵庫大型品:4,860円(税込)
大型テレビ:5,508円(税込)

 

現物を見ることが出来ない

ジャパネットたかたには、店鋪が一つしかありませんので、殆どの人は現物を見て触ってから買うということが出来ません。

店鋪は2016年に福岡市にできた「ジャパレクラボ」のみです。
〒819-0001
福岡県福岡市西区小戸2丁目12番30号
マリノアシティ福岡 マリナサイド棟2階 M-202
TEL:092-510-7855
営業時間:あさ10時~よる9時(店休日は施設に基づく)


「ジャパレクラボ」はラボで実際に家電品を使ってみることが出来るので、近くに住んでる方いとっては、最高でしょう。

しかし、福岡市ですから、、、、

ポイントシステムがない

ジャパネットたかたには、ポイントシステムがないのがちょっと寂しいという点があります。

多くのお店で積極的に加入を促されるポイントサービスは、買う度に貯まるのが嬉しいという方も多いでしょう。

個人的な意見としては、ポイントシステムは売る側が顧客を貼り付けにするために作られたシステムで、実は購入者側に取ってはトータル的にメリットはなくデメリットにしかなりえません。

ポイントシステムを導入・運営するには高いコスト発生し、そのコストは当然販売価格に転嫁されますので、購入者のメリットにはならないのです。

 

 

まとめ

ジャパネットたかたメリット・デメリットまとめ0001

ジャパネットたかたの良い点、デメリットについて挙げてみました。

ジャパネットたかたは、最新機種を出来るだけ安く買いたいという方には向かない販売者です。

価格重視であれば、「価格.com」の最安値店で買うのが一番安いです。

ジャパネットたかたは、価格よりも丁寧で手厚いサポートを求めている方に向いています。

購入前の商品に関する問い合わせは、フリーダイヤル(携帯電話・PHSもok)で24時間年中無休で対応してくれます。

また、購入後のも使い方が分からなければ、10:00~22:00で年順無休で固定電話ならフリーダイヤルで対応してくれます。

修理も同じくです。

そう考えると、自分でネットを駆使し製品の性能・仕様を調べ、価格は「価格.com」や、ヤマダ電機、ヨドバシカメラなどで調査して買うような方は対象にならないでしょう。

このような手間をかけたくない方は、ジャパネットのサポートを活用して時間を掛けずに購入を決めて、購入後も自分で調べる手間を掛けず使い方で分からないことがあったら電話して聞いてしまうという方には、ジャパネットたかたは最適な販売店であると思います。