前橋七夕まつりは古くから行われて来ましたが、本格的なまつりとして開催されたのは昭和26年(1951年)とかなり歴史のある七夕まつりです。

日程は毎年7月第一月曜日の3日後に当たる木曜日から日曜日までの4日間開催されます。

北関東エリア内では、最大規模の七夕まつりになりますので、群馬県以外の地域からの来場者が多数訪れる一大イベントになっております。

アーケードには、福祉施設の方々の手作り作品など市内中心商店街が650本もの七夕飾り竹飾りが並び、毎年様々イベントが企画され飽きることなく楽しませてくれます。

このコラムでは前橋七夕まつりの見どころ、交通規制、駐車場、屋台、イベントなどの情報についてご紹介致します。


前橋七夕まつり基本情報

前橋七夕まつり基本情報をご紹介致します。

項目 内容
開催日時 2018年7月5日(木) ~8日(日)、am10時~21:30頃
開催場所 前橋市中心市街地・市内一円
最寄り駅 【最寄駅:JR 前橋駅/上毛電気鉄道 中央前橋駅】■上越・北陸新幹線→高崎駅乗換→両毛線→前橋駅下車・JR前橋駅より徒歩10分■上毛電鉄・中央前橋駅降りてすぐ
車でのアクセス ●関越自動車道前橋ICより国道17号・前橋方面へ約10分。 ※無料おまつりバス(パーク&バスライド)を、グリーンドーム第6駐車場~前橋テルサ西間(10分間隔)で運行
問い合わせ先 【事前問合せ】前橋七夕まつり実施委員会事務局 前橋商工会議所 商業振興課Tel.027-234-5109【当日お問合せ】開催本部: 027-232-9711 (前橋七夕まつり実施委員会)

 

前橋七夕まつり開催エリア


まつりの開催エリアは、前橋駅の北側、中央前橋駅の西側に位置する場所でかなり広い範囲で行われます。

前橋七夕まつりのエリアはだいた次のマップの通りになります。

 

前橋七夕まつりの見どころ

前橋七夕まつりの見どころを紹介致します。

 

趣向を凝らした七夕飾り


前橋七夕まつりの七夕かざりは、非常に手が込んだものが多く飾られます。

商店街の皆さんによる伝統的な竹飾りや華やかな七夕飾りは芸術品と言えるレベルです。

また市内保育所(園)児の手作りの竹飾りや福祉施設の方々の手作り作品なども、市内中心商店街が650本もの竹飾りで彩られ、かわいらしさたっぷりの飾りは、プロの職人が作ったものとは違う楽しさを表現しています。

園児の写真入り飾り、将来の夢を書き込んだ短冊をつけた飾り、怪獣のキャラをもした人形、ネコの顔を書いた飾りなども中心エリアい飾られます。

また駅前には小学生による短冊飾り、上毛電鉄の電車のなかに短冊飾り・絵画などが飾られ、街全体が七夕一色になります。

 

七夕飾りコンクール

前橋七夕まつりを彩る数多くの七夕飾りの出来映えを競うコンクールが毎年行われます。

審査は初日の7月5日(木)に行われ当日のうちに結果がでます。

「商店街の部」「商店街・個店の部」「一般の部」の3部門に分けられて表彰され、コンクール対象作品は、中心商店街と周辺商店街に飾られています。

見ていると、どんだけ手間がかかったんだろう!と感嘆の声もれるような力作が並びます。

 

ゆかた関連イベント

ゆかたに関連したイベントが多く企画されます。

ゆかたの無料着付けサービス、ゆかた姿でお買い物をすると豪華景品が当たるなどの、イベントが組まれています。

最終日には「ゆかたコンテスト」がおこなわれ、一般参加の方が自分の自慢の浴衣を着てコンテストに出場し、入賞すると豪華景品が貰えるというものです。

なので、「前橋七夕まつり」はゆかたで行くのがおすすめです。

 

交通規制

毎年七夕祭り開催期間中は前橋中心街の広範囲にわたり交通規制が行われます。

規制が敷かれる日付や時間帯が通りによって変わってくるので、下記のマップ(2017年開催時のもの)よく参照の上いくと良いでしょう。

正確な交通規制に関する情報が直ぐに欲しい場合は次へお問い合せください。

【前橋観光コンベンション協会 027-235-2211】
【前橋商工会議所 027-234-5109】

祭り中の交通規制は次のマップの通りになります。
※マップは2017年のものですが、今年もほぼ同じ規制になると予想します。
画像出典元:前橋商工会議所
 

アクセス方法

・電車の場合
JR両毛線「前橋駅」から徒歩で10分程。
上毛電鉄「中央前橋駅」から歩いてすぐ。

・車の場合
関越自動車道 前橋ICより国道17号を前橋方面へ向かっておよそ10分。

尚、当日は無料おまつりバス(パーク&バスライド)が運行され、グリーンドーム第6駐車場~前橋テルサ西間を10分間隔で運行します。

普通はお祭りにいく手段として、車は駐車場難民になるのではおすすめしない場合が多いですが、前橋七夕祭りは近隣に駐車場がたくさんあるので、どこかしら駐車場が見つかります。





駐車場


駐車場に関する情報です。

近隣にたくさんの駐車場がありますので、ご紹介致します。

祭り近隣にあるおすすめの駐車場11箇所は下記になります。

緑マーク1、2番はおすすめの駐車場です。

収容台数が大きく空いていることが多く、まつり会場まで近い駐車場になります。

とくに2番の駐車場は、少しまつり会場まで距離があるので、渋滞混雑も少なく一番時間的に早い場合があるのでおすすめです。

紫マーク3番は、少々歩きますが、空いていることが多く、無料で駐められます。

【前橋七夕まつり近隣の駐車場マップ】

No 名称 収容台数 住所
市営パーク五No街

442台

前橋市千代田町二丁目5No5号
市営パーク城東 414台

群馬県前橋市城東町2丁目3‐8

グリーンドーム前橋第6駐車場 台群馬県前橋市岩神町2丁目23−3
スズラン第1駐車場 156台 群馬県前橋市千代田町2丁目4-18

前橋中央駐車場/td>

124台 群馬県前橋市千代田町2丁目8-22
スズラン百貨店前橋店別館脇第1駐車場 31台 群馬県前橋市千代田町2丁目4-18
スカイパーク駐車場 27台 群馬県前橋市千代田町4丁目15
千代田パーキング 20台 群馬県前橋市千代田町3丁目3-33
立川町中央パーキング 19台 群馬県前橋市千代田町3丁目5-10
10 オリオン通り駐車場 18台 群馬県前橋市千代田町4丁目14-1
11 立川町パーキング 14台 群馬県前橋市千代田町3丁目5-19

 

駐車場予約サイト

最近増えてきた駐車場予約サイトというサービスがあるのをご存知でしょうか。

自分が行きたいところの近くにある駐車場を予約しておくことが出来るサイトです。

これらのサイトのメリットは、普通の駐車場よりも安いという点ですが、デメリットととしては1日単位で予約が多く短時間での予約ができる駐車場が少なめという点です。

早めに予約すれば取れるので、当日駐車場難民にならないので、安心です。

しかし、渋滞は避けられないです。

今取扱駐車場数が多い駐車場予約サイトは次の4です。

akippa(あきっぱ!) 予約できる格安駐車場

akippa(あきっぱ)というスマホ駐車場アプリもある、評判もなかなかのウェブサービスです。
某パーキング会社を上回る1万2000箇所の登録がある、最大といっていい「シェアリング」の駐車場サービスです。
 

予約専用タイムズ「B-Times」

コインパーキングで有名なタイムズが運営している「B-Times」というサービス。

軒先パーキング

軒先パーキングは、普通の個人も含めて使って時間帯を利用して、駐車場を貸し出すサービスです。
なので、普通用の駐車場よりも安いのと、何方かと言うと1日貸しが多いです。
 

トレメタ

日本全国のドームやホール、イベント会場周辺の駐車場を事前に予約できるサービス。
ライブやスポーツ観戦の予定がある方には、超便利なサービス。
 

屋台情報


屋台の時間、場所についての情報です。

前橋七夕祭りでは、350店舗もの屋台が出ます。

まつりの規模に対して屋台の数はかなり多いです。

 

時間帯

初日の屋台はなく、2日目が午後から20:00頃まで、3日目・4日目が10:00~20:00頃の出店になっていますので、日程はお間違いなく。

 

出店エリア

屋台がでるエリアは、中央前橋駅西側にある商店街エリアが中心になり、中央通り・銀座通り・千代田通り・立川町通りが一番密集している通りになります。

 

メニューは?

これだけあるので、焼きそば、たこやき、ウィンナー、おこのみやきなどの定番メニューは全て揃っています。

群馬名物の「焼きまんじゅう」も当然ですが出ていますので、絶対におすすめです。
屋台で食べる「焼きまんじゅう」は格別だと思います。

 

まとめ


前橋七夕まつりは非常に歴史が古く、七夕飾りも手のこんだものが多いです。

とくに、園児や小学生がつくったものが多く飾られており、短冊にかかれた将来の夢なんかを詠んでいると、なにか微笑ましい気持ちになります。

そして、子供たちが七夕飾りをつくる過程を創造すると、こっちも楽しくなってしまいます。

屋台も充実していますし、イベントも粒ぞろいですので、一度は行っておきたい七夕まつりです。