占いというと「星占い」がメジャーですが、干支からもあなたの性格が見えて来ます。

東洋の占いには、十二支を使った干支占いというのもあるのです。

干支によって性格はそれぞれ決まっており、ほかの干支との相性もわかります。

このコラムでは、干支占と、それぞれの干支同士の相性についてご紹介致します。

目次


干支の起源

干支の起源は中国から伝来したもので、その歴史は相当古く、紀元前1600年〜紀元前1046年ごろに日を数えるために十干、月を数えるために十二支が使われ始め、紀元前403年〜紀元前221年ごろから、年も表すようになったと言われています。

それが日本に入ってきたのは、553年に欽明天皇が現在の朝鮮半島の国、百済(くだら)から歴の専門家を呼びよせ、国内の学者達が学び始めてから相当経過した602年に政治の世界で使われるようになり、奈良時代に入り692年(壬辰)には一般へと広まっていったようです。

 

誕生年と干支

あなたは何年でしょうか。

干支には子(ね/ねずみ)・丑(うし)・寅(とら)・卯(う/うさぎ)・辰(たつ)・巳(み/へび)・午(うま)・未(ひつじ)・申(さる)・酉(とり)・戌(いぬ)・亥(い/いのしし)の12種類あります。

ご自身の干支を知らないという方はあまりおられないとは思いますが、「誕生年と干支・十干一覧表」を次に掲載しておきます。

↓クリックすると表示されます

誕生年(西暦・和暦)と干支・十干一覧表
西暦 和暦 十二支 干支
1918年 大正7年 午年(うま) 戊午(つちのえうま/ぼご)
1919年 大正8年 未年(ひつじ) 己未(つちのとひつじ/きび)
1920年 大正9年 申年(さる) 庚申(かのえさる/こうしん)
1921年 大正10年 酉年(とり) 辛酉(かのととり/しんゆう)
1922年 大正11年 戌年(いぬ) 壬戌(みずのえいぬ/じんじゅつ)
1923年 大正12年 亥年(いのしし) 癸亥(みずのとい/きがい)
1924年 大正13年 子年(ねずみ) 甲子(きのえね/こうし)
1925年 大正14年 丑年(うし) 乙丑(きのとうし/いっちゅう)
1926年 大正15年 寅年(とら) 丙寅(ひのえとら/へいいん)
1927年 昭和2年 卯年(うさぎ) 丁卯(ひのとう/ていぼう)
1928年 昭和3年 辰年(たつ) 戊辰(つちのえたつ/ぼしん)
1929年 昭和4年 巳年(へび) 己巳(つちのとみ/きし)
1930年 昭和5年 午年(うま) 庚午(かのえうま/こうご)
1931年 昭和6年 未年(ひつじ) 辛未(かのとひつじ/しんび)
1932年 昭和7年 申年(さる) 壬申(みずのえさる/じんしん)
1933年 昭和8年 酉年(とり) 癸酉(みずのととり/きゆう)
1934年 昭和9年 戌年(いぬ) 甲戌(きのえいぬ/こうじゅつ)
1935年 昭和10年 亥年(いのしし) 乙亥(きのとい/いつがい)
1936年 昭和11年 子年(ねずみ) 丙子(ひのえね/へいし)
1937年 昭和12年 丑年(うし) 丁丑(ひのとうし/ていちゅう)
1938年 昭和13年 寅年(とら) 戊寅(つちのえとら/ぼいん)
1939年 昭和14年 卯年(うさぎ) 己卯(つちのとう/きぼう)
1940年 昭和15年 辰年(たつ) 庚辰(かのえたつ/こうしん)
1941年 昭和16年 巳年(へび) 辛巳(かのとみ/しんし)
1942年 昭和17年 午年(うま) 壬午(みずのえうま/じんご)
1943年 昭和18年 未年(ひつじ) 癸未(みずのとひつじ/きび)
1944年 昭和19年 申年(さる) 甲申(きのえさる/こうしん)
1945年 昭和20年 酉年(とり) 乙酉(きのととり/いつゆう)
1946年 昭和21年 戌年(いぬ) 丙戌(ひのえいぬ/へいじゅつ)
1947年 昭和22年 亥年(いのしし) 丁亥(ひのとい/ていがい)
1948年 昭和23年 子年(ねずみ) 戊子(つちのえね/ぼし)
1949年 昭和24年 丑年(うし) 己丑(つちのとうし/きちゅう)
1950年 昭和25年 寅年(とら) 庚寅(かのえとら/こういん)
1951年 昭和26年 卯年(うさぎ) 辛卯(かのとう/しんぼう)
1952年 昭和27年 辰年(たつ) 壬辰(みずのえたつ/じんしん)
1953年 昭和28年 巳年(へび) 癸巳(みずのとみ/きし)
1954年 昭和29年 午年(うま) 甲午(きのえうま/こうご)
1955年 昭和30年 未年(ひつじ) 乙未(きのとひつじ/いつび)
1956年 昭和31年 申年(さる) 丙申(ひのえさる/へいしん)
1957年 昭和32年 酉年(とり) 丁酉(ひのととり/ていゆう)
1958年 昭和33年 戌年(いぬ) 戊戌(つちのえいぬ/ぼじゅつ)
1959年 昭和34年 亥年(いのしし) 己亥(つちのとい/きがい)
1960年 昭和35年 子年(ねずみ) 庚子(かのえね/こうし)
1961年 昭和36年 丑年(うし) 辛丑(かのとうし/しんちゅう)
1962年 昭和37年 寅年(とら) 壬寅(みずのえとら/じんいん)
1963年 昭和38年 卯年(うさぎ) 癸卯(みずのとう/きぼう)
1964年 昭和39年 辰年(たつ) 甲辰(きのえたつ/こうしん)
1965年 昭和40年 巳年(へび) 乙巳(きのとみ/いっし)
1966年 昭和41年 午年(うま) 丙午(ひのえうま/へいご)
1967年 昭和42年 未年(ひつじ) 丁未(ひのとひつじ/ていび)
1968年 昭和43年 申年(さる) 戊申(つちのえさる/ぼしん)
1969年 昭和44年 酉年(とり) 己酉(つちのととり/いつゆう)
1970年 昭和45年 戌年(いぬ) 庚戌(かのえいぬ/こうじゅつ)
1971年 昭和46年 亥年(いのしし) 辛亥(かのとい/しんがい)
1972年 昭和47年 子年(ねずみ) 壬子(みずのえね/じんし)
1973年 昭和48年 丑年(うし) 癸丑(みずのとうし/きちゅう)
1974年 昭和49年 寅年(とら) 甲寅(きのえとら/こういん)
1975年 昭和50年 卯年(うさぎ) 乙卯(きのとう/いつぼう)
1976年 昭和51年 辰年(たつ) 丙辰(ひのえたつ/へいしん)
1977年 昭和52年 巳年(へび) 丁巳(ひのとみ/ていし)
1978年 昭和53年 午年(うま) 戊午(つちのえうま/ぼご)
1979年 昭和54年 未年(ひつじ) 己未(つちのとひつじ/きび)
1980年 昭和55年 申年(さる) 庚申(かのえさる/こうしん)
1981年 昭和56年 酉年(とり) 辛酉(かのととり/しんゆう)
1982年 昭和57年 戌年(いぬ) 壬戌(みずのえいぬ/じんじゅつ)
1983年 昭和58年 亥年(いのしし) 癸亥(みずのとい/きがい)
1984年 昭和59年 子年(ねずみ) 甲子(きのえね/こうし)
1985年 昭和60年 丑年(うし) 乙丑(きのとうし/いっちゅう)
1986年 昭和61年 寅年(とら) 丙寅(ひのえとら/へいいん)
1987年 昭和62年 卯年(うさぎ) 丁卯(ひのとう/ていぼう)
1988年 昭和63年 辰年(たつ) 戊辰(つちのえたつ/ぼしん)
1989年 平成元年 巳年(へび) 己巳(つちのとみ/きし)
1990年 平成2年 午年(うま) 庚午(かのえうま/こうご)
1991年 平成3年 未年(ひつじ) 辛未(かのとひつじ/しんび)
1992年 平成4年 申年(さる) 壬申(みずのえさる/じんしん)
1993年 平成5年 酉年(とり) 癸酉(みずのととり/きゆう)
1994年 平成6年 戌年(いぬ) 甲戌(きのえいぬ/こうじゅつ)
1995年 平成7年 亥年(いのしし) 乙亥(きのとい/いつがい)
1996年 平成8年 子年(ねずみ) 丙子(ひのえね/へいし)
1997年 平成9年 丑年(うし) 丁丑(ひのとうし/ていちゅう)
1998年 平成10年 寅年(とら) 戊寅(つちのえとら/ぼいん)
1999年 平成11年 卯年(うさぎ) 己卯(つちのとう/きぼう)
2000年 平成12年 辰年(たつ) 庚辰(かのえたつ/こうしん)
2001年 平成13年 巳年(へび) 辛巳(かのとみ/しんし)
2002年 平成14年 午年(うま) 壬午(みずのえうま/じんご)
2003年 平成15年 未年(ひつじ) 癸未(みずのとひつじ/きび)
2004年 平成16年 申年(さる) 甲申(きのえさる/こうしん)
2005年 平成17年 酉年(とり) 乙酉(きのととり/いつゆう)
2006年 平成18年 戌年(いぬ) 丙戌(ひのえいぬ/へいじゅつ)
2007年 平成19年 亥年(いのしし) 丁亥(ひのとい/ていがい)
2008年 平成20年 子年(ねずみ) 戊子(つちのえね/ぼし)
2009年 平成21年 丑年(うし) 己丑(つちのとうし/きちゅう)
2010年 平成22年 寅年(とら) 庚寅(かのえとら/こういん)
2011年 平成23年 卯年(うさぎ) 辛卯(かのとう/しんぼう)
2012年 平成24年 辰年(たつ) 壬辰(みずのえたつ/じんしん)
2013年 平成25年 巳年(へび) 癸巳(みずのとみ/きし)
2014年 平成26年 午年(うま) 甲午(きのえうま/こうご)
2015年 平成27年 未年(ひつじ) 乙未(きのとひつじ/いつび)
2016年 平成28年 申年(さる) 丙申(ひのえさる/へいしん)
2017年 平成29年 酉年(とり) 丁酉(ひのととり/ていゆう)
2018年 平成30年 戌年(いぬ) 戊戌(つちのえいぬ/ぼじゅつ)
2019年 平成31年/ 亥年(いのしし) 己亥(つちのとい/きがい)

 

干支別の性格、相性


ここからは、干支別の性格、相性についてご紹介致します。

子(ね/ねずみ)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・人付き合いが良く社交的である
・頭も良く自立心が強いため、早くから人生設計を組みあげ達成していきます
・適応能力が高く逆境でも強さを発揮するため、どんな環境に置かれても対応することができる
・危機管理能力が優れており、危険が迫っても上手に回避します

短所

・外見上は穏やかに見えますが、好き嫌いが激しく怒りっぽい
・自分のことについては秘密主義ですが、人の秘密は知りたがります
・噂好きで人の批判をしたがる

ライフレッスン

子年生まれのあなたが、人間関係がとても重要なライフレッスンになります。
人間と関わり合うことに、楽しさもあり、得意でもあるのに、トラブルも起きやすい資質を有しているからです。
この人間関係でのトラブルに対してどう向き合うかが、人生の重要な学びになります。

子年のあなたから見た相性

子年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
お互いに似ているので、基本的な相性は良くうまくいきますが、親しさゆえの無礼によってこじれる場合があります。

【対丑年】
性格は真逆になりますが、お互いにない面を補い合うことで良い関係が結びやすいです。

【対寅年】
お互いに行動的で、それが良い方に働き、長所を引き出し合う関係になりやすいです。

【対卯年】
明るい子年と静かな卯年は、波長があいづらく、噛み合わない状態になりやすいです。

【対辰年】
子年に対して、辰年は問題を俯瞰できる資質を持っているので、相談相手になってくれます。

【対巳年】
イメージの世界を生きる巳年のあなたと、とても現実的な子年の人とは、お互いにない資質を持っているので、惹かれ合います。

【対午年】
お互いに頭の回転が早く行動力があるのですが、それゆえに対抗意識が芽生え、相手に負けたくないという気持から反目し合います。

【対未年】
お互いに頑固さをもっているため、協力できる点を見出すことができなので、うまくいかない場合が多いですが、一歩下がる気持を身につけると、一致点が見つかり出します。

【対申年】
子年のあなたが、申年の考え方にそうことが楽にできるので、うまくいく場合が多く、また理解し合える関係になりやすいです。

【対酉年】
考え方に違いからぶつかり合いが生まれます。

【対戍年】
明るくて行動的なあなたを、わがままな戌年は受け入れるのが難しいのですが、それを除くとお互いに落ち着ける関係になりやすいです。

【対亥年】
亥年はしっかりしているので、子年のあなたは、サポートしてもらいやすい関係です。
もし、パートナーだとすると、関係が深まるのに時間がかかります。

 

丑(うし)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・忍耐強く努力家
・自分のペースで確実に進む力がある

短所

・人の力を活用することができず、協力者と力を合わせることが苦手
・人見知りをして、人間関係を広げることが苦手

ライフレッスン

自分で納得して、自分で考えてそれを行動に移し結果を出していく力があるので、それを人との関わりあいの中で活かしていく心を学ぶことが必要。

丑年のあなたから見た相性

丑年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
真逆の性格ですが、お互いにない面を補い合う、良い関係になりやすいです。

【対丑年】お互いに頑固なので、意見が食い違うとぶつかり合います。
その反面、意見が一致するとお互いに共鳴しあいとても良い関係になります。

【対寅年】
マイペースのあなたを、寅年が方向性を示し引っ張ってくれる関係になります。
お互いの欠点を補いい合いながら、成長できる良い関係になります。

【対卯年】
お互いにペースがゆっくりで、優柔不断さを持っているため、一致点を見つけるまでに時間がかかります。
卯年の良い面をじっくりと見つけていくことで、段々と良い関係に成長します。

【対辰年】
丑年のあなたの現実に向かう姿勢に対し、辰年の理想主義的な考え方がうまく噛み合わず、お互いに相手の意見を受け入れることができないという関係になりやすいです。
理想主義のよさを理解してあげることで、譲る気持ちが生まれ関係性がよくなる可能性があります。

【対巳年】
巳年のロマンチストな面が、丑年にはないところなので憧れと尊敬の気持ちが生まれます。
お互いの長所を認め合い、力を合わせながら一緒に成長できる良い関係になります。

【対午年】
じっくりと物事を進める丑年に対して、午年のあなたはイライラし、相手はあなたの速いペースに強い抵抗感を持つので、相性は悪いと言えます。

【対未年】
お互いに相手の短所が目立ち、そこに怒りを感じます。
良い面を認めることができず、お互いに我を通そうとするので、絶えずぶつかり合い、喧嘩ばかりの関係になります。

【対申年】
賢くて聡明な申年は、丑年のあなたにとって、悩みを解決してくれる知恵をもたらしてくれる良き相談者になります。
実直なあなたに成長を促し、時間の経過とともに信頼関係がより強いものになっていきます。

【対酉年】
お互いにない面を持ち合わせており、その長所を尊重し合うことができるので、悩みを相談し合いながら、強い信頼関係が育ちます。

【対戌年】
戌年の言動に対してストレスを感じてしまい、感情的にぶつかり合います。

【対亥年】
亥年の我の強さと、実直に物事を進めていくあなたとは根本的に折が合うことができず、話し合えば話し合うほど不一致感がまし、うまくいかない関係になります。

 

寅(とら)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・用心深く慎重に行動する
・心の底は楽天的で、先行きが暗くても必ず良くなるという思いを持ち続ける
・一旦言い出すと引き下がらずにやり遂げる

短所

・やり遂げることに集中するため、引き際を見極めることができない
・周りの反応に柔軟に合わせることができないため、非難をあびることが多い

ライフレッスン

失敗を恐れずに行動して前に進み続けることで、周りからの非難や攻撃に晒されますが、それでも進み続ける明るさと、明日を信じる力があります。

自分の思いを通しながら、同時に周りの人々にも受け入れられる道筋を見つけ、状況に応じて対応する柔軟性と適応力を学ぶ必要があります。

寅年のあなたから見た相性

寅年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
お互いに行動力があり、仕事などの活動的な力が求められる場面では、強力な力を発揮しあいます。

【対丑年】
活動的な寅年がおとなしい丑年を方向づける役割を担うことで、良い関係性が生まれます。
お互いの違いが良い形で補い合いとても良い循環が生まれ相性は良いです。

【対寅年】
お互い息があい、気が合い喧嘩もしません。

【対卯年】
寅年のパワフルさによって、卯年がサポートされる場面が現れることになりますが、それが段々と相手を支配・コントロールするようになってしまい、不健全な関係になりやすいです。

【対辰年】
互いに束縛されるのを嫌う上に、言いたいことを真っ直ぐに言う両者なのでなかなか分かり合えないですが、距離感を大切にして敬意を忘れずに接すれば、歩み寄りは可能です。

【対巳年】
お互いに全くわかり会えず、常に喧嘩になり、険悪な関係になります。

【対午年】
お互いに活発に行動しながら、息も合うのでとても楽しい関係が生まれます。

【対未年】
性格にはっきりとした違いがあり、あなたが未年を守り、相手はあなたを支えるという、とても良い形の関係になります。

【対申年】
どちらも持っているカリスマ性と、明るい活発さが反目してしまい、衝突が絶えない関係性になります。

【対酉年】
考え方が真逆の二人は、常に反目してしまい、ぶつかり合うことになります。

【対戌年】
戌年は、大胆に活動する寅年を影でサポートする役割になり、強いタッグチームとして良い関係が生まれます。
考え方が似ている面があるため、相手の話を理解し合う状態になりやすく、信頼関係が生まれます。

【対亥年】
お互いに行動力があり、責任感も強いのですが、ぶつかり合うことがなく、同じ方向でそのパワーが一致していき、良い関係が生まれます。

 

卯(う/うさぎ)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・上品で優しく穏やかで、人の意見を尊重し平和を保ちます
・常識をわきまえて、粗相を起こさずなんでもスマートにこなします
・危機管理能力が高くピンチを招く前に、事前に回避します
・混乱を起こしてまで、自分の意見を押し通したりしない
・温厚で従順な性格で人の意見を尊重します
・愛嬌があり、目上の人に可愛がられます

短所

・気分屋で繊細なため、小さなことでも傷ついてしまいます
・自分の幸せを一番に考えているため、自分の身に危険が及びそうになると保身に走ります
・自分を犠牲にしてまで人を助けることはなく、ときには冷酷な面を持つ
・悩みを聞いてはくれても、共に戦ってくれるようなことはないです
・人に感化されやすい一面もあり、意志の弱さがあります

ライフレッスン

従順で平和に物事を進めるバランス感覚を持っています。
自分を大事にしながら、自分が本当に思っていることを意見しながら共鳴してもらう体験をしていくことが学びです。

卯年のあなたから見た相性

卯年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
お互いに温厚な性格ですが、共鳴する部分がないため、衝突も起こらず表面的には普通の状態が続きますが、何もわかり合うことがなない関係になります。

【対丑年】
マイペースで忍耐強い丑年に対して、あなたはサポートしてあげることができます。
短期間で意気投合することはありませんが、時間の経過とともに一つ一つ分かり合うポイントを見つけていくことで良い関係に育っていきます。

【対寅年】
寅年が持つ、自由で明るい行動力は自分にはないため、とても輝いて見えます。
卯年のあなたが一瞬でファンになってしまうこともあり、相手にコントロールされる関係性になりやすいです。

【対卯年】
似た者同士なので、仲良くはなれますが、部分的には行き違いも生まれることがあります。

【対辰年】
辰年のパワフルさを卯年のあなたが恐れるため、距離をとるようになります。
辰年から見るとあなたの、平和主義的な言動に対して物足りなさを感じ、お互いに居心地が悪い関係になります。

【対巳年】
巳年はあなたの要領の良さいや、身のこなしの巧みさをみて羨ましがる傾向があります。
巳年の欠点をおおらかに見守ってあげる心でいると、その関係性は良いものになっていきます。

【対午年】
卯年の繊細さや優しさに、午年は魅力を感じますが、せっかちさが出ると相手は心を閉じてしまうので、相手のペースに自分を合わせるというチャレンジが必要になります。

【対未年】
そのままで息が合い、互いの存在がとても重要なものになり、素晴らしい関係性を育むことができます。

【対申年】
物事に執せず、軽口をたたく申年の言動に対して卯年のあなたは、理解ができないため感情的になることが多くなりますが、そこで、異論を唱えることをしなければ、喧嘩になったりはしませんが、仲良くなることもありません。

【対酉年】
悪い意味でどちらも計算高さがあるため、それをお互いが察知してしまい、対立しやすい関係になります。

【対戌年】
相性がよく、お互いにお相手のきもちを感覚的に理解し合うことができます。
理屈抜きでお互いに好意の感情が生まれるので、素敵な関係になります。

【対亥年】
お互い欠点が何故か、相手にとっては良い点に映り良い関係が生まれ、強い信頼育ちます。

 

辰(たつ)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・先見の明があり常識外の発想を持ちます
・壮大な人生計画を持っています
・大らかで、頼りにされるリーダータイプです
・裏表がなく正直です

短所

・思い通りにならないと、怒りの感情に囚われ、周りの人を攻撃する傾向があります
・愛想がなく、少々近寄りがたい
・プライドが高いため、人を見下す傾向があります
・あまり努力をしない傾向があります

ライフレッスン

才能に恵まれ、一種の天才性をもちながら人には持ちえない発想と計画を持っていますが、周りからの理解や強力を得られない場合が多い。

自分の才能を発揮しながら、人々とどうやって強調し理解を得て行くかという、能力を学ぶ必要があります。

辰年のあなたから見た相性

辰年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
子年の適応力、順応力は辰年のあなたにとって、とても信頼のおける存在になります。

【対丑年】
辰年の常識外の発想や行動を、丑年の人には受け入れることが難しく、現実逃避しているように映ります。
それに対して辰年は丑年へ物足りなさを感じるので、全く相混れない関係性になります。

【対寅年】
お互いに自由奔放さを持っているので、言いたいことを言い合うことから喧嘩になることもありますが、相手の意見は意見として認めることができれば、合意点が増えていきます。

【対卯年】
辰年から見ると卯年の状況に合わせて上手に振る舞う柔軟性が、裏表のある不正直な人だと映り信頼できません。
また、卯年側は状況を考えずに振る舞う辰年に対して、平和を乱す相手であると感じ、お互いに全く反りがあいません。

【対辰年】
自由奔放で、忖度をしない両者はよくぶつかりあい、感情的になることもしばしばで、不毛な戦いが多くなる関係性になりがちです。

【対巳年】
慎重に事を進める巳年と相反する辰年のあなたは、以外にウマがあい、協力関係が生まれることが多いです。

【対午年】
お互いの自由を求める面が一致して、そこから共感が生まれ良い関係が育まれます。

【対未年】
共通点が殆どないのですが、欠点を補完しながら、協力体制を築くことができる相性です。

【対申年】
お互いに共通するところがないのですが、なぜか感性が一致し気持があいます。
直感的に惹かれ合う相性です。

【対酉年】
辰年のあなたの裏表のない正直さを酉年の人は信頼し、あなたは酉年の機転と頭の回転速さに対して、尊敬の念を懐き、協力し合える良いか関係になります。

【対戌年】
お互いの個性と才能を理解し合えるのですが、プライドの高い二人はなかなかそれを相手に伝えることができず、競い合う関係になります。

【対亥年】
自分の意見ははっきりと言う両者なので、衝突が生まれることは多いですが、お互いに感性の違いがあることを認めることができると、良い関係になります。





巳(み/へび)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・常に冷静沈着でいることができる
・美的なセンスにあふれている
・知性が高い
・細やかで鋭い感性を持っている
・努力家で目標に向かって進む力がある

短所

・プライドが高く周りと折り合いがつかなくなり孤立することがある
・自分の内側を表に出すことをしないため、冷たい人だと思われる
・一つの観念に囚われやすく、そこに執着する

ライフレッスン

独特の感性と知性と芸術的なセンスを持ち合わせ、クリエイティブな仕事で力を発揮しますが、人と深い部分でつながることができない。
本当に心を許せる関係性を見つけるのが、人生の学びになります。

巳年のあなたから見た相性

巳年年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
イメージの世界を生きる巳年のあなたと、とても現実的な子年の人とは、お互いにない資質を持っているので、惹かれ合います。

【対丑年】
現実的な努力を自分のペースで着実に進めていく丑年と、イメージと鋭い感性で生きる巳年の全く正反対の性格が、それぞれの良さを通して良い影響を与え合います。

【対寅年】
どちらも協調性がなく、自分の思いや感性を中心に考えるので、仲良くなることはありません。

【対卯年】
卯年の優しさと繊細な感性は、巳年にとってとても居心地がよく、楽です。
また感性が非常に近いため、意気投合します。

【対辰年】
巳年のあなたが、辰年の大胆な行動を支える形で関わり、スケールの大きさに尊敬の念が生まれ、良い関係でいることができます。

【対巳年】
お互いの感性を理解し合えるので、相性はよく自分の独自のセンスを相手に表現することができ、共鳴し合う関係になります。

【対午年】
最初は理解し合うのが難しい側面がありますが、時間とともにお互いを刺激し合える関係になっていくことができます。

【対未年】
最初はお互いに、共通点がみいだすことができず、距離を置きがちになりますが、時間をかければ少しずつ仲良くなっていくことができます。

【対申年】
社交的な申年の言動を見て、巳年のあなたは羨ましさを感じますが、その気持をぶつけても険悪にはならずむしろそれを通して、関係性を深めていくことができます。

【対酉年】
どちらも、鋭い知性と感性を持ち合わせており、その賢さでお互いを助け合う関係になることができます。

【対戍年】
戌年と仲良くあるには少し時間がかかり、不誠実な言動を嫌うので誠実な姿勢で接すると段々と心を開いてくれるようになります。

【対亥年】
感性よりも、情熱と突進力を重視する亥年と、感性やセンスを重視する巳年は全く噛み合いません。
相手のやり方に違和感を覚えるばかりで不信感がつのり喧嘩にばかりになります。

 

午(うま)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・頭脳明晰で行動力がある
・物事を要領よくこなす能力が高い
・色々な才能を有し、目立つ存在になる
・裏表がなく正直
・冒険好きで、機動力がある

短所

・頭の回転が早い分、物事に対して、せっかちなりがちでミスも多い
・長期間かかるプロジェクトだと途中で投げ出す傾向がある
・独立心が強く、起業する人も多い

ライフレッスン

瞬発力があり、短期で物事をまとめ上げる力があるのですが、じっくりと育て上げるのが苦手なので、その欠点を補ってくれる相棒を見つけ、その楽しさを学ぶことが重要なテーマになる。

午年のあなたから見た相性

午年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
お互いに頭の回転が早く行動力があるのですが、それゆえに対抗意識が芽生え、相手に負けたくないという気持から反目し合います。

【対丑年】
じっくりと物事を進める丑年に対して、午年のあなたはイライラし、相手はあなたの速いペースに強い抵抗感を持つので、相性は悪いと言えます。

【対寅年】
性格的に寅年とは共通点が多く、出会ってすぐに仲良くなれます。

【対卯年】
卯年の繊細さや優しさに、午年は魅力を感じますが、せっかちさが出ると相手は心を閉じてしまうので、相手のペースに自分を合わせるというチャレンジが必要になります。

【対辰年】
活動的な二人は、共通点が多く仲良くなり、同じ目標に向かって手を組むと強力のコンビになります。

【巳年】
最初は理解し合うのが難しい側面がありますが、時間とともにお互いを刺激し合える関係になっていくことができます。

【対午年】
同じ性質を持つ同士ですが、仲が良くなるか悪くなるかのどちらかになります。

【対未年】
平和で慎重派の未年は、午年の早いペースが苦手なので、一定の距離を保つと、性格の違いを理解し合うことができ、相手の資質を尊敬する気持が生まれ、とても素晴らしい関係性になります。

【対申年】
午年と、申年はお互いの欠点が共通しているので、相手の嫌な面、苦手な面が目につき一緒にいても嫌な思いを掘り起こし合う状態になり、仲良くなることは難しいと言えます。

【対酉年】
共通点が多いので、短期間である程度の仲になりますが、どちらも気が短く飽きっぽいので、じっくりと向き合う関係にはなりません。

【対戌年】
戌年の誠実さに対して、午年のあなたは信頼をし、午年の正直に相手は安心感をもつので、とても中の良い関係性が生まれます。

【対亥年】
お互いいない資質を持っており、そこに惹かれ合い、補い合う良い関係性が生まれます。
また、やり遂げる力のある亥年と、行動力のある午年が組むと、強力なチームになります。

 

未(ひつじ)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・優しく穏やか
・内気でありながら、人との調和することが得意
・基本的に慎重
・平和主義
・表面的におとなしいが、自分の軸をしっかりと持っている

短所

・頑固で自分の考えを譲らない
・受け身で自分から動こうとしない
・慎重過ぎてチャンスを逃す
・負けず嫌い

ライフレッスン

自分が積極的に出ることが苦手なので、色々なチャンスを逃しやすい。
どうやって、チャンスを拾って行くことができるかを学ぶ必要がある。

未年のあなたから見た相性

未年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
子年の言動が癪に障り、それによって不快感が鬱積していくため、相手を攻撃をしてしまいます。
親密になろうとするのではなく、共有できる目的のみで関わると問題が起こらないです。

【対丑年】
お互いに、考え方が正反対であり、それをなかなか認め合うことができず、衝突が絶えない関係になります。

【対寅年】
慎重な未年と、行動力があり、周りの意見に振り回されない寅年とは相性がよく、寅年が引張り未年が支える関係性になります。

【対卯年】
感性もピッタリで、短時間で意気投合することも多く、お互いの欠点を補い合う良い関係になります。

【対辰年】
慎重で平和主義な未年にとって、辰年の大胆な行動と考え方は、憧れに気持を抱きます。

【対巳年】
お互いに慎重で真面目な性格のため、ペースは一致しますが、思想の面で衝突する場合が出ます。
そこを乗り越えると仲良くなる事もできます。

【対午年】
平和で慎重派の未年は、午年の早いペースが苦手なので、一定の距離を保つと、性格の違いを理解し合うことができ、相手の資質を尊敬する気持が生まれ、とても素晴らしい関係性になります。

【対未年】
性格が同じなので、基本的に波長があい仲良くなれますが、頑固者同士なので、意見が食い違うと互いに我を張り合う展開が生まれることになります。

【対申年】
感性とぴったり合うので、自然に気持が通じ合い、申年の要領の良さと未年の計画性と芯の強さが噛合い、良い関係が育まれます。

【対酉年】
酉年の社交性溢れる振舞に対して、未年は嫉妬や自分の非力さを感じてしまいます。

【対戌年】
一定の距離を置いていれば衝突は起こりませんが、距離が近くなると相手の考え方を認め合うことができず、攻撃し合う関係になります。

【対亥年】
感性があいお互いに性格の違うところに惹かれ合います。
恋愛だととても素敵な関係になります。

 

申(さる)・年生まれのあなたの性格、相性

長所

・とても器用で、新しいこともすぐに習得する・物事を要領よくこなすことができる
・話術が巧みで人心掌握が得意
・周りから愛される

短所

・なにかにつまずき悩みだすと、抜け出られなくなる
・先行きを過剰に案ずる
・飽きっぽく、長続きしない
・お調子者なところがあり、信頼を失うことがある

ライフレッスン

器用で、社会を巧みに渡っていく能力が高い反面、自分に本当に必要なものを時間を掛けて育てていく体験を通して学びが生まれる。

申年のあなたから見た相性

申年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
感性がぴったり合うので、お互いをサポートし合う素晴らしい関係をつくることができます。

【対丑年】
丑年のゆっくりしたペースに申年が合わせると、時間の経過とともに理解し合う点が増えていき、気持が段々と通じ合うようになっていきます。

【対寅年】
寅年の正直さが、申年の臨機応変な言動に対して、不信感を生み出し、何を言ってもうまく伝わらず良い関係になることが難しいです。

【対卯年】
互いにいいバランスを取り合いながら、関係を育てることができますが、言葉巧みな申年の言葉尻や意見が、卯年のコンプレックスにふれることで、関係が悪化する場合があります。

【対辰年】
相性はとても良く、感性がぴったりなので、すぐに意気投合しお互いに自然体で長く付き合える良い関係ができます。

【対巳年】
気持の根底で繋がり合える相性なので、良い関係を築いていくことができますが、嫉妬深い巳年に対して嘘があると一気に不信感を生み出すこともあります。

【対午年】
午年と、申年はお互いの欠点が共通しているので、相手の嫌な面、苦手な面が目につき一緒にいても嫌な思いを掘り起こし合う状態になり、仲良くなることは難しいと言えます。

【対未年】
感性とぴったり合うので、自然に気持が通じ合い、申年の要領の良さと未年の計画性と芯の強さが噛合い、良い関係が育まれます。

【対申年】
基本的に仲良くなりますが、お互いに要領が良いこところに反発が生まれることがあります。

【対酉年】
どちらも社交性に優れているので、出会ってからすぐに意気投合します。

【対戌年】
戌年が未年を助けてくれる形で、良い関係が生まれます。

【対亥年】
一定の距離を取りながら関われば、なんとか問題はなく付き合えますが、基本的に相性は悪いので距離が縮まれば縮まるほど喧嘩が絶えなくなります。

 

酉(とり)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・頭の回転が早く、物事を効率的にこなします
・洞察力に優れ、問題の本質を的確捉えて対処します
・物事を客観的に捉えて、論理的に解説できます

短所

・負けず嫌いな面が人間関係でトラブルを生みやすい
・プライドが高く、仕事上の能力も高いので、人の存在を軽視しがち
・自分の観察・見方・分析力を過信しすぎて失敗する

ライフレッスン

仕事上の能力が高く、優れた結果を出しますが、物事の成果は色々な人々や偶然性によって生み出されている面があるということに、気づくことが必要です。

酉年のあなたから見た相性

酉年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
お互いに思想が違うため、その違いを否定し合う関係になってしまいます。

【対丑年】
丑年の確実に進む性質が、酉年にはとても頼もしく感じられ、信頼関係が生まれます。

【対寅年】
考え方が真逆の二人は、常に反目してしまい、ぶつかり合うことになります。

【対卯年】
共通点があるので、その部分ではある程度の関係性が生まれますが、人生に重きをおいていることに大きな違いがあり、そこでぶつかり合い、お互いにすり減らし合う関係になります。

【対辰年】
お互いの違いを、自然に尊重できるので、協力体制が生まれ良い関係になります。

【対巳年】
巳年の嫉妬深さを酉年は愛情と捉えるので、普通では欠点になる性質がプラスに働き、良い関係になります。

【対午年】
共通点が多いので、短期間である程度の仲になりますが、どちらも気が短く飽きっぽいので、じっくりと向き合う関係にはなりません。

【対未年】
真逆の性質を持っており、そこにお互いが惹かれ合うので、良い関係が生まれますが、長く付き合うと欠点も見えてきます。

【対申年】
感性が近いので、多くの共感が生まれ楽しい関係になりますが、申年の我の強さに酉年が嫌気がさす場合が出てきます。

【対酉年】
同じ性格であることと、頑固さがぶつかり合いを生み出し喧嘩が絶えない関係になります。

【対戌年】
酉年の要領の良さに、誠実さを第一とする戌年は不信感を募らせるので、うまくいきません。

【対亥年】
亥年にとって、酉年の能力は尊敬に値するので、とても良い関係が生まれます。

 

戌(いぬ)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・何事も器用にこなす・
・辛抱強さ・我慢強さがある・
・人情深く、人の気持に寄り添う

短所

・辛抱強さ、我慢強さが仇になりストレスを蓄積しやすい
・家事が苦手で、部屋が汚れがち
・一旦嫌いになると、その相手をとことん嫌います

ライフレッスン

我慢強さによる、ストレスをいかに開放するかを学ぶ必要があります。

戌年のあなたから見た相性

戌年から見た、各干支との相性をご紹介します。

【対子年】
明るくて行動的なあなたを、わがままな戌年は受け入れるのが難しいのですが、それを除くとお互いに落ち着ける関係になりやすいです。

【対丑年】
丑年のマイペースさと頑固さは、戌年の頑固さと真っ向からぶつかり合いますので、喧嘩ばかりになります。

【対寅年】
戌年は、大胆に活動する寅年を影でサポートする役割になり、強いタッグチームとして良い関係が生まれます。

【対卯年】
感性が一致するため、出会ったときから意気投合し、楽しさ一杯の関係が生まれます。

【対辰年】
お互いの個性と才能を理解し合えるのですが、プライドの高い二人はなかなかそれを相手に伝えることができず、競い合う関係になります。

【対巳年】
お互いのセンスや感性を尊重しあいながら、良い関係をつくることができます。

【対午年】
感性がぴったり一致する、ともて良い相性で理屈抜きにお互いに好きになります。
恋愛関係だと、特にピッタリです。

【対未年】
未年の頑固さが目に付き、気持が理解できず不信感が募りなかなか難しい相手になります。

【対申年】
出会って早い段階で意気投合し、とても楽しい関係性が生まれますが、ときに申年の軽さを指摘してしまう場面が生まれます。

【対酉年】
価値観が近いので、仲良くなりますが、長い付き合いになるとお互いに、意見の違いが見え始め、食い違いが起こり始めます。

【対戌年】
同じ性格のため、安心感があり仲良くなりますが、情に熱い面が衝突を生み出すことになる場合があり、そうなると厄介です。

【対亥年】
一直線に進む亥年に戌年は自分のペースを乱されますが、それが逆に楽しさに繋がり、良い関係が生まれます。

 

亥(い/いのしし)年生まれのあなたの性格、相性

長所

・勇気と情熱がありそれを力にして物事をやり遂げる
・芯がつよく、少々の挫折では気持が折れない
・正義感が強く、弱者を守る

短所

・頑固で状況が変わっても意見を変えない
・人に対して厳しい態度で接する
・相手のことを考えず、自分の主張を通す

ライフレッスン

自分の考え方にもとづいて、物事を完遂する力がありますが、それによって周りとの軋轢が生まれることがあります。
その軋轢は、更なる可能性への扉につながるヒントが隠されていますので、それを手にするのが学びになります。

亥年のあなたから見た相性

亥年から見た、各干支との相性をご紹介します。
【対子年】
基本的に気持は通じ、亥年のあなたが子年を支える役割になることでうまくいきます。

【対丑年】
丑年の実直さと亥年の意見を通す性格とが衝突し、折り合いがつきません。

【対寅年】
どちらも、自分の意見を通そうとする面は同じですが、ここをうまく乗り切り寅年を前に立てるとうまくいきます。

【対卯年】
感性が非常に近く、お互いの欠点が良い面に見えるので、仲良くなれます。

【対辰年】
自分の意見ははっきりと言う両者なので、衝突が生まれることは多いですが、お互いに感性の違いがあることを認めることができると、良い関係になります。

【対巳年】
感性よりも、情熱と突進力を重視する亥年と、感性やセンスを重視する巳年は全く噛み合いません。
相手のやり方に違和感を覚えるばかりで不信感がつのり喧嘩にばかりになります。

【対午年】
お互いない資質を持っており、そこに惹かれ合い、補い合う良い関係性が生まれます。
また、やり遂げる力のある亥年と、行動力のある午年が組むと、強力なチームになります。

【対未年】
感性があいお互いに性格の違うところに惹かれ合います。
恋愛だととても素敵な関係になります。

【対申年】
一定の距離を取りながら関われば、なんとか問題はなく付き合えますが、基本的に相性は悪いので距離が縮まれば縮まるほど喧嘩が絶えなくなります。

【対酉年】
亥年にとって、酉年の能力は尊敬に値するので、とても良い関係が生まれます。

【対戌年】
一直線に進む亥年に戌年は自分のペースを乱されますが、それが逆に楽しさに繋がり、良い関係が生まれます。

【亥年】
性格が同じなので、気兼ねしない関係が生まれますが、一旦意見が対立すると頑固な性格により激しいぶつかり合いに発展します。

 

終わりに


干支からみた、性格と占いは、それなりにあたっている部分もあると思います。

そして、底から得た情報そのものよりも、その情報を日々どうプラスに活用するかという点が重要であると思います。

今関わっている重要な相手が、相性の悪い干支だったとしても、それは自分の成長させる大きなチャンスです。