引っ越しをラクにする

イエプラにはおとり物件がない!という話はネット上にいくつか書かれていますが、はたして本当なのでしょうか?おとり物件は不動産屋による、私たちへの時間略奪行為です。この略奪行為から自分を守るためにも、イエプラを使っておとり物件を避けながらお部屋探しができたらベストです。

 

このコラムでは、イエプラには本当におとり物件がないのか?について口コミ情報をなどを集めながら検証してみたいと思います。

 

このコラムを読んで得られることは?

  1. イエプラにはおとり物件がないかどかがわかる
  2. イエプラを使った最強のお部屋探しの方法が分かる

 

 

 

イエプラは、ATBBが使えるので、最強のお部屋探しツールになる!

イエプラ,おとり物件,ない,ietty,atbb,
いきなり結論に入りますが、イエプラに「おとり物件」はほとんどありません!

 

エイプラに無料登録すると、ATBB(アットビービー)という不動産業者向けの賃貸物件情報サイトが無料で使えるようにしてくれます。

 

⇩ATBBの画面。

イエプラ,おとり物件,ない,ietty,atbb,

 

ATBBは不動産業者御用達の賃貸物件情報サイトなので、おとり物件は掲載されていません。

 

あたりまえのことですが、業者用に「おとり物件」などを掲載したとしれたら、運営しているアットホームからペナルティをくらい、今後掲載できなくなるので、不動産屋はATBBにおとり物件を掲載するなどはできないのです。

 

そして、イエプラはレインズこのATBBを参照して、賃貸物件を登録者に提案していくので、これらの情報データベースには当然ですが、おとり物件は掲載されていません。

 

おとり物件が生まれる理由・仕組みについては、⇩のコラムで書いておりますので、興味がある方はご読んで頂けたらと思います。

 

 

話は、戻りますが、イエプラに無料登録すると、ATBBが使えるようになるので、それだけでもイエプラは利用すべきです。

 

自分で、おとり物件がない不動産業者御用達の賃貸物件情報サイトを検索できるわけですから、これを使わない手はないでしょう。

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

 

 

iettyとの併用で仲介手数料が50%OFFになる!

イエプラ,おとり物件,ない,ietty,atbb,
イエプラでATBBが使えるというお話を前項でいたしました。

 

そして、さらにおすすめなのが同業のietty(イエッティ)というチャット接客型不動産屋の存在です。

 

iettyはイエプラとほぼ同じようなチャットを使った賃貸不動産紹介サービスです。

 

そしてこのiettyの最大の特典は全物件の仲介手数料が50%OFFになるということです。

 

これは不動産業界では、画期的な価格設定です。

 

いままでは、ほんの一部の物件では仲介手数料を割り引く対応をしている不動産屋はありましたが、全物件を50%OFFにするというのは、不動産業界初でしょう。

 

この仲介手数料50%OFFを利用しない手はありません。

 

イエプラに無料登録して、ATBBを使い効率的にお部屋を検索して、そこで見つかった物件をiettyへチャットで投げれば、持込物件対応をしてくれます。

 

空き状況を確認してもらい、空いていれば内見→契約と話を進めることがきて、その際の仲介手数料は50%OFFになるわけです。

 

今すぐiettyに無料登録して仲介手数料50%OFFをゲットしましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

iettyで仲介手数料を50%OFFにする

 

 

 

イエプラにおとり物件は本当にないのか?口コミ情報を集めてみた

イエプラ,おとり物件,ない,ietty,atbb,
イエプラのおとり物件に関する口コミを集めてみました。

画像提供元:マンションコミュニティ

 

画像提供元:マンションコミュニティ

 

画像提供元:ランクルー

 

 

おとり物件がある・ないのどちらの口コミも同程度存在します。

 

 

 

イエプラのおとり物件!口コミ情報を整理して考えてみた結論!

イエプラ,おとり物件,ない,ietty,atbb,
おとり物件がない・あるの両方の口コミが同程度存在しますが、そもそもおとり物件に関する口コミがそのものが非常に少ないです。

 

まず、私が過去にイエプラを使った経験からいうと、合計で12~13箇所内見しましたがおとり物件らしきケース一度もありませんでした。

 

現地に行くと、「もう埋まってしまいました」というセリフは一度も聞くことはありませんでした。

 

ここからは、推測ですがチャットと電話の段階から内見することになった場合現地の不動産屋の担当者が、内見対応してくる場合があります。

その場合、もしかしたら、不動産屋がおとり物件を掲載しているケースがあるのかもしれません。

 

または、契約が決まった物件データ更新するには、やはり1日、2日はかかるでしょうから、アポ取りの段階で、実際は埋まっているにもかかわらず、データ上まだ空いていたために、内見の空振りが出るケースもありえます。

 

そして、間違いなく言えるのは、ネット上に公開されている物件は、不動産業界専用のデータベースに掲載されてから、不動産屋がさらに広告費を払って掲載依頼をしてから載るので、情報の鮮度はイエプラ側が圧倒的に高いということは間違いありません。

 

また、まれに不遜な不動産屋がいて、おとり物件を不動産業者向けのデータベースに掲載するということが合ったとしても、その数は一般公開されているサイトと比較して、ないに等しい数だと言えるでしょう。

 

 

 

まとめ

イエプラ,おとり物件,ない,ietty,atbb,
ここまでの内容を次にまとめます。

まとめ

  1. イエプラはATBBを使えば、最強のお部屋探しツールになる!
  2. 同業のiettyを併用して使えば、仲介手数料が50%OFFになる!
  3. 口コミ情報では、おとり物件がない・あるの両方が同じぐらいある
  4. おとり物件はわずかにあるのかもしれないが、そうだとしても圧倒的に少ない

 

イエプラは正直まだ発展登場のサービスであり、おとり物件が100%完全にないとは言い切れませんが、ほぼないと言っても過言ではないでしょう。

 

また、接客対応も悪いという口コミも、良いという口コミもあります。

 

一つ間違いなく言えるのは、一般公開している賃貸物件情報サイトを検索して気にいった物件を見つけ、そのサイト経由で問い合わせを投げて空き状況の確認→内見→契約と進めていくよりも、空き状況の確認のステップからは持込物件としてイエプラで話を進めた方が圧倒的におとり物件に振り回される可能性は少ないということです。

 

また、おとり物件の以外の要素でも、イエプラの方が展開がスムーズだと思います。

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

そして、さらにおすすめなのが、ietty経由で契約するという方法です。

 

これで、全物件の仲介手数料が50%OFFになるのですから、使わない手はないかと思います。

 

今すぐiettyに登録して仲介手数料50%OFFをゲットしましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

iettyで仲介手数料を50%OFFにする
引っ越し費用!見積もりをドドーンと極限まで安くする誰にでもできる超簡単な方法!
引っ越しをラクにする