引っ越しをラクにする

AWANAIは最悪だ!という噂がありますが、その実態はどのようなものなのでしょうか?AWANAIは2018年10月にスタートした新しいサービスなのでまだ完成度が高いとは言えないのかもしれません。それと同時に全物件の仲介手数料が無料という画期的な料金体系に魅力を感じる人も多いとでしょう。このコラムではAWANAIが本当に最悪なのか?についての情報をご紹介いたします。

 

 

このコラムを読むと得することは?

  1. AWANAIの使い勝手がどの程度なのかが分かる
  2. イエプラとの合わせ技でAWANAIを最強の賃貸物件探しツールにする方法が分かる

AWANAIの特徴の一つは手軽さです!利用開始はLINEに友達登録をするだけででき、中止はLINEで非表示・ブロック・削除のいずれかをすれば即停止します。

 

まずはLINEで友達登録をしてみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

AWANAIのページを見てみるく

 

 

 

イエプラとの合わせ技でAWANAIを最強のお部屋探しツールにする方法


AWANAIの最大の特徴は全物件の仲介手数料が無料になるという点です。

 

逆にAWANAIの欠点は、物件検索ができないという点です。

 

希望の条件をLINEで入力すると、それに合致した賃貸物件をLINEで連絡してくれますが、必ずしもぴったりの物件をどんどんと提案してくるわけではありません。

 

その時は、物件を検索できるサイトでお部屋を探して、AWANAIにLINEで契約するという方法になります。

 

このときに、超絶便利なのがAWANAIのライバルサービスの”イエプラ”です。

 

ササッとイエプラのページに目を通して下さい。

 

⇩⇩⇩クリック!⇩⇩⇩

→イエプラのページ

 

イエプラに無料登録すると、ATBB(アットビービー)という不動産業者向けの賃貸物件情報サイトが使えるようになります。

⇩ATBBの画面
⇩物件検索結果画面

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

ATBB(アットビービー)は、アットホームという不動産情報サービスが運営している、不動産業者しか利用できない有料サービスなのですが、イエプラに無料登録すると誰でも使わせてくれます。

 

メールで、ATBBのIDとURLを教えてくれます。

 

一般に公開されている、賃貸物件情報サイトと比較して、情報の鮮度が高く未公開の掘り出しモノ物件も掲載されているので、これを使わない手はありません。

 

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

ATBB(アットビービー)を使って、理想の賃貸物件を検索して気に入った物件のURLをAWANAIへLINEで問い合わせ、空いていればそのまま契約へと進めることができます。

 

つまり、ATBBでお部屋を見つけて、仲介手数料が無料のAWANAIで契約をすれば良いのです。

 

この賃貸物件の探し方が、最強だと思います。

 

ATBBの良質な物件情報と、AWANAIの仲介手数料無料というメリットを両方享受できる方法です。

 

今すぐAWANAIのページへ行き、LINEで超簡単3秒で友達登録をすませ、仲介手数料が無料になる、お部屋探しを始めましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

AWANAIのページを見てみる

今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる

 

 

 

AWANAIは最悪なの?口コミ情報を集めてみた。


AWANAIの口コミ情報を集めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

口コミを見ると、まだ実際に使った感想は出ていないようです。

 

これからだんだんと出てくるのだと思います。

 

面白いのは、最後のtwitterの発言です。

 

AWANAIは内見非対応なのですが、ネット上で同じ物件を探せば内見は可能になるという意味です。

 

他サイトから内見だけをして、契約はAWANAIですれば、仲介手数料が無料になるので、この使い方もありでしょう。

 

 

 

AWANAIの使い勝手は?最悪なの?


AWANAIの使い勝手はどうなのでしょうか?

 

実際に登録をしてみた画面をご紹介します。

 

友達登録する次の画面がでます。

いきなり、SUUMOなどの他社サイトから物件を検索して、それをLINEで連絡すると空き状況の確認→契約と手順を進めることができるという意味のことが書かれています。

 

物件提案~入居までの手順です。
入居するまで6ステップ完了するとう流れ図です。

 

現在済んでいる地域の質問に回答します。

 

間取り、家賃、平米他の質問に回答します。

 

担当者の紹介が出て、これ以降賃貸物件の提案があります。

 

 

画面を見ていると分かりますが、こちらから積極的にプッシュしないとなかなか物件を提示してくれません。

 

希望条件の回答に対して、合致した賃貸物件を随時積極的に提案してくれとうイメージではなく、こちらから積極的に要求を出していかないと、なにも情報をくれないという感じです。

 

この点はイエプラやietty(イエッティ)とは全く違います。

 

登録時に、いきなり他社物件に対応する旨のメッセージがくるので、AWANAIは積極的に物件を提案するスタンスはないというこが分かります。

 

つまり、他で検索してこちらから住みたい物件を積極的に提示していくタイプのサービスだということです。

 

AWANAIの対応が最悪かと聞かれたら、その期待値によります。

 

条件を言うだけで、条件にピッタリの賃貸物件を次々に提案してくれることを期待しているのなら、それには応えてませんので、最悪と言えるかもしれません。

 

しかし、他サイトで見つけた物件を最終的に契約するだけのサービスだと考えれば、仲介手数料が無料になるので良いサービスだとも言えます。

 

 

 

まとめ


ここまでの話を次にまとめます。

 

まとめ

  1. AWANAIの売りはなんと言っても仲介手数料が無料
  2. イエプラとの合わせ技でAWANAIは最強のお部屋探しツールになる
  3. ATBBでお部屋を検索して、AWANAIで契約するのが賢いお部屋探し
  4. ATBBはイエプラに無料登録すると使える
  5. ATBBの不動産業者御用達の有料サイトなので、情報の質が高く未公開の掘り出しモノ物件なども掲載されている
  6. AWANAIのクチコミ情報はまだ少ないので、対応が最悪かどうかは分からない
  7. 期待値が高いとAWANAIは最悪だとも言える
  8. 他社で物件を探して、最終的にAWANAIは契約だけするためにあると、考えれば仲介手数料が無料になるので良いサービスとも言える
  9. AWANIAは内見非対応ですが、他のサイト経由で内見だけして、AWANAIで契約するという方法もある

 

AWANAIは、まだまだ未成熟な新しい賃貸不動産紹介サービスなので、完璧で素晴らしいサービスを期待すると裏切られます。

 

しかし、全物件の仲介手数料が無料というのは、画期的な対応ですので、それを利用しない手はないと思います。

 

「他社で物件検索→内見」→「AWANAIで契約」というスタイルはありでしょう。

 

まずはAWANAIにLINE登録をしましょう!

今すぐAWANAIのページへ行き、LINEで超簡単3秒で友達登録をすませ、仲介手数料が無料になる、お部屋探しを始めましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

AWANAIのページを見てみる

AWANAI(友達登録)(ふるえ) style="text-align: left;">今すぐイエプラのページへ行き超簡単無料登録を済ませATBBでお部屋を検索してみましょう!

今すぐ⇩⇩⇩をクリック!

イエプラへ登録してATBBを使ってみる
引っ越し費用!見積もりをドドーンと極限まで安くする誰にでもできる超簡単な方法!
引っ越しをラクにする