動産仲介業者,お部屋探し,メリット,デメリット,口コミ,評判,アパマンショップ,総合不動産仲介業,首都圏,高級賃貸,無職,フリーター,借金,全国

不動産仲介会社は何処にすればよいのか?というのは、多くの方にとっていまいち分からないテーマだと思います。

それぞれの業者は、何が得意で、何が得意でないのか?がホームページを見ただけでは分かりづらいからです。

自分が住みたい部屋はどんな部屋なのか?を明確化することも重要です。

そして、その希望を出来るだけ時間と手間をかけないで、見つけてくれることができる会社はどこなこかを知っていると、その後の大きな時短が可能になりますし、また機能の物件に出会える可能性も高くなります。

このコラムでは、不動産仲介業者「アパマンショップ」についての口コミ、評判、仲介手数料、特徴などの情報をご紹介致
しますので、ご参考にして頂ければと思います。


アパマンショップの概要

アパマンショップの概要
アパマンショップの概要は次になります。

設立:2006年4月
特徴:賃貸斡旋のフランチャイズ
資本金:79億8356万0668円
拠点数:1,159
※2015年時点
物件エリア:

アパマンショップは、全国に展開するフランチャイズチェーンです。

なので、アパマンショップ各店舗は、独立した小さな不動産会社です。

 

 

アパマンショップの良い点(メリット)

アパマンショップの良い点を挙げてみます。

(1)店内が白と青を基調にしたキレイな内装の店が多く、清潔感がある
(2)お部屋の紹介から契約完了までの手続きが非常にスピーディー
(3)取り扱い物件数が多い
(4)店舗数が多く、全国どこのエリアの部屋探しでも利用できる

(1)店内が白と青を基調にしたキレイな内装の店が多く、清潔感がある

フランチャイズになる条件になっているのだと思いますが、店鋪が何処もきれいで、安心感がありますね。

(2)お部屋の紹介から契約完了までの手続きが非常いスピーディー

事務処理がとても早いのでしょう、短期間での入居対応能力が高いです。

(3)取り扱い物件数が多い

「賃貸住宅仲介業店舗数No.1!」が謳い文句になっていて、その取扱量は非常に多いです。

(4)店舗数が多く、全国どこのエリアの部屋探しでも利用できる

2015年時点で店舗数1,159にも登り業界1位。





アパマンショップの悪い点(メリット)

アパマンショップの悪い点を挙げてみます。

(1)取扱物件数が非常に多いが、低額家賃物件のが少ない
(2)仲介手数料は基本的に家賃の1ヶ月分
(3)店鋪にもよるが、一度お店に行くとその後、電話の営業がやたらしつこい

アパマンショップは、手数料割引などの特典がなく、常時家賃の1ヶ月分かかる。

尚、フランチャイズなので、店鋪(会社)によってその対応はかなり違いがありしつこい店鋪も多い。

 

 

アパマンショップに合う人

アパマンショップに合う人の特徴を次にあげます。

(1)不動産屋を1店だけにしたい人
(2)入居迄の期限が短い人
短期間で希望の物件に出会いやすい

 

 

アパマンショップに合わない人

アパマンショップに合わない人の特徴を次にあげます。

(1)手数料値引きなどの特典が欲しい人
(2)掘り出しものを探している人

アパマンショップの口コミ

アパマンショップの口コミ情報を拾ってみました。

アパマンショップの口コミ件数は大変多く、その案件数の多さを物語っています。

なので、最悪だという口コミも親切だという口コミも多数あります。

フランチャイズなので、全て小さな不動産屋ばかりなため、その店鋪によって全然対応が違うのでしょう。

 

アパマンショップの評価

アパマンショップを勝手に評価してみました。

アパマンショップの評価
★★★☆☆(67点/100点)
物件数 ★★★★☆
スタッフの態度 ★★★☆☆
キャンペーン・サービス ☆☆☆☆☆

 

 

まとめ

アパマンショップを特色、メリット、デメリットなどについて次にまとめます。

(1)物件数が多いので短期間で希望の物件が見かりやすい
(2)店舗数が多くどのエリアでも対応してもらえる
(3)仲介手数料は家賃の1ヶ月分しっかり取られる
(4)割りと低額の案件がすくない

 

アパマンショップは、店鋪もきれいで入りやすく、店舗数も多く気持ち的に安心感があります。

フランチャイズなおで、店鋪によってはかなり対応は違いますが、トータル的に安定している不動産屋だと思います。