一宮市は、愛知県の北西部部に位置し、かつては織物で発展してきた地方で、祭の名称も「~おりもの感謝祭~一宮七夕まつりと」と呼ばれています。

七夕飾りの形態は伝統的な「吹流し飾り」の形が中心でその数も、手の込みようも素晴らしいものがあります。

それに加えて地元の「小中学校創作七夕飾り」などの企画も盛り込まれ、小学生が作ったとカワイイ出来栄えの飾りが通りを華やかにします。

仙台七夕・湘南ひらつか七夕まつりとと並び、日本三大七夕祭りと称される七夕まつりです。

このコラムでは、一宮七夕まつりの見どころ、屋台の場所、混雑回避方法、駐車場の状況、コスプレイベントなどの情報につていご紹介致します。


基本データー


基本情報をご紹介致します。

項目 内容
開催日時 毎年 7月下旬の木曜・金曜・土曜・日曜の4日間
開催場所 一宮市本町アーケード内を中心に市内一円
例年の人出 130万人
最寄り駅 JR東海道本線尾張「一宮駅」より徒歩7分、名鉄名古屋本線・尾西線名鉄一宮駅より徒歩7分
車でのアクセス 名神高速道路「一宮インターチェンジ」 北西へ15分、東海北陸自動車道「一宮木曽川インターチェンジ」 南へ10分、「一宮西インターチェンジ」 北東へ10分
問い合わせ先 おりもの感謝祭一宮七夕まつり協進会事務局(一宮市経済部経済振興課内)電話:0586-28-9131

 

一宮七夕まつり起源・歴史

一宮七夕まつりは、おりものへの感謝の意味が込められています。

一宮市の守り神は、真清田神社の祭神「天火明命(あめのほあかりのみこと)」の母神「萬幡豊秋津師比売命(よろずはたとよあきつしひめのみこと)」になります。

「萬幡豊秋津師比売命(よろずはたとよあきつしひめのみこと)」は太古の昔から、織物の神様として崇められ、それによって織物産業が発展してきたと考えられています。

一宮七夕まつりは、織物と因縁の深い牽牛・織女にちなみ、「-おりもの感謝祭-一宮七夕まつり」と題して開催されています。

開催日は、毎年7月の最終日曜日を最終日とする木曜日から日曜日までの4日間と決まっており、一宮市全市に渡って行われる大祭です。

初回の開催は。昭和31年(1956年)にものさかのぼり、完全に一宮市上げての市民の夏の最大イベントとして定着しています。

七夕飾りの華やかさ、豪華さは仙台、平塚の七夕まつりと肩を並べ全国的にも有名な七夕祭になっており、毎年130万人を超える来場者を誇っています。

 

七夕まつりコスプレ

一宮七夕まつりの見どころの一つに「コスプレパレード」というものがあります。

日本全国のコスプレファンが注目しているイベントなのです。

自作のコスプレにを身にまとった人達が、列をなしてパレードする姿は、一見の価値ありです。

コスプレは完全に素人の域を超えた、手のこんだものばかりでその完成度の高さは思わず感嘆の声が上がるレベルです。
 

一宮七夕まつりコスプレパレードの基本情報

一宮七夕まつりコスプレパレードの基本情報は次になります。

一宮七夕祭りコスプレパレードの基本情報

項目 内容
日程 最終日
時間帯 16:30~17:30
場所 一宮商店街周辺
参加資格 とくになし
出場エントリー 一宮商工会議所玄関にて受付(15:30~16:00)

参加資格はとくにありませんが、なんちゃってコスプレだと、周りがすごすぎて圧倒されてしまうかもしれません。

 

一宮七夕まつりコスプレパレードの更衣室

コスプレパレードへの参加者は、着替えが必要になります。

そのための更衣室が用意され、その内容は次になります。

項目 内容
料金 前売:1,000円、当日:1,500円
利用時間 10:00~19:00
場所 一宮商工会議所(愛知県一宮市栄4-6-8)男性更衣室 4F402・3室 / 女性更衣室 3F大ホール

 

一宮七夕まつりコスプレパレードの写真

例年の実際のコスプレ画像です。

みなさん本気です。


 

一宮七夕まつりの見どころ

一宮七夕まつりの見どころはたくさんあります。

主なものを上げると次になります。

一宮七夕まつりの見どころ

・1,000本を超える豪華な七夕飾り
・ディズニー、EXLIEイベント
・ミス七夕・ミス織物による「人力車七夕道中」
・ワッショーいちのみや
・真清田神社のお化け屋敷

豪華な七夕飾り

市内に飾られる、七夕飾りの豪華さは凄いものがあります。

500mに及ぶアーケード街には、8小さな飾りから巨大な飾りまでパラエティー豊かな飾りが、絢爛豪華に並びます。

小学生や中学生がつくった飾りには、ちゃんと学校名とクラス番号まで入っていたり、ちびまるこちゃんを人形劇にしたてた飾りがあったり、織姫と彦星をモチーフにした飾りなどが所狭しと並びます。

アーケード街を出て真清田神社へ向かう通りにや神社内、本殿にも吹き流しの七夕飾りがはためいています。

伝統的な七夕の吹き流し飾りがたくさん並びますが、その手の込みようは近くでみると芸術の域に達しています。

あとは、小規模ですが、市内のあちこちに七夕飾りが見受けられ、一宮市全体が期間中七夕ムードでいっぱいになります。

 

ディズニー、EXLIEイベント

ちょっと期待してしまうのが、芸能人、ディズニーが来るというイベント。

2015年ディズニーパレードが行われ、大盛況でしたが2016、2017年にはありませんでした。
2018年にメニューにはないので、行われないようです。

※ディズニーを呼ぶのは非常にお金がかかるので、難しいのかもしれません。

2017年には、『一宮七夕まつり×DANCE EARTH』にEXILEのウサさんが登場するという豪華な企画がありました。

『一宮七夕まつり×DANCE EARTH』は今年もありますが、芸能人が登場するという情報はまだありません。

 

ミス七夕・ミス織物による「人力車七夕道中」

5月に開催されたミスコンテストで選ばれた、ミス七夕・ミス織物たちが、人力車でパレードするというイベントがあります。

毎年100名を超える応募の中から、選ばれたミス七夕とミス織物!今年はどん女性なのか、毎年注目が集まります。
 

ワッショーいちのみや

「ワッショーいちのみや」チームダンスパレードです。

このパレード自体がコンテストになっており、ダンスパフォーマンスに評価が付けられ、入賞したチームには賞金が送られます。

参加資格は、10名以上100名以下のメンバーがいれば可能で、振り付けも衣装も自由。

 

真清田神社のお化け屋敷


一宮七夕まつりにはなんと「お化け屋敷」があります。

何十年と長らく続いている真清田神社の境内にあるお化け屋敷です。

お化け屋敷は近年どんどん高度な視覚技法を使い、脳みそを揺さぶる高い技術を使うハイテク産業へと進化していますが、ここのお化け屋敷は、昭和のままの昔ながらのお化け屋敷です。

なので、決して、今どきのお化け屋敷を期待してはなりません。

ちょっと怖いですが、その中にも気持ちが和むお化け屋敷です。





混雑状況

まつり期間中は、メインのアーケード街、真清田神社までの通りは混みますが、昼間はわりと空いています。


メイン会場は道幅が20mほどあり夜になると、通りの両側に屋台が並び道幅をとりますので、その混み具合はさらに激しくなります。

人混みを避けたい場合は空いているam~昼間いかけてメイン会場を見て回るのが良いでしょう。

それと、屋台にいくなら基本人混みを覚悟する必要があります。

 

交通規制

交通規制は次になります。

この地図は、2015年度開催時のものですが、今年もほぼ同じ交通規制になると予測します。 西は一宮駅、東は市役所まで、北は新清田神社=南は商工会議所あたりまでになり、かなり広範囲に交通規制がなされます。

 

駐車場

一宮七夕まつりには、特設の無料駐車場が設置されます。

また近隣には有料駐車場が結構な数点在しています。

特設駐車場

特設の無料駐車場が3箇所設置され、合計1,200台収容でき、夕まつりメイン会場までは、無料シャトルバスを運行しています。
◆駐車場のマップ
画像出典元:一宮七夕まつり

しかし、できるだけ車ではなく、電車で行くのが懸命です。

普段は来ない30万/日を超える人が、この近辺に訪れるので、渋滞は必至です。

 

近隣の有料駐車場

まつり会場付近には有料の駐車場がたくさんありますが、スムーズに駐められるかどうかはわかりません。

朝10時前に行けば空いている可能性はあります。

 

駐車場予約サイト

最近増えてきた駐車場予約サイトというサービスがあるのをご存知でしょうか。

自分が行きたいところの近くにある駐車場を予約しておくことが出来るサイトです。

これらのサイトのメリットは、普通の駐車場よりも安いという点ですが、デメリットととしては1日単位で予約が多く短時間での予約ができる痛車所いうが少なめという点です。

早めに予約すれば取れるので、当日駐車場難民にならないので、安心です。

しかし、渋滞は避けられないです。

今取扱駐車場数が多い駐車場予約サイトは4つありますので、それらを次になります。

駐車場予約サイト

akippa(あきっぱ!) 予約できる格安駐車場

akippa(あきっぱ)というスマホ駐車場アプリもある、評判もなかなかのウェブサービスです。
某パーキング会社を上回る1万2000箇所の登録がある、最大といっていい「シェアリング」の駐車場サービスです。
 

予約専用タイムズ「B-Times」

コインパーキングで有名なタイムズが運営している「B-Times」というサービス。

軒先パーキング

軒先パーキングは、普通の個人も含めて使って時間帯を利用して、駐車場を貸し出すサービスです。
なので、普通用の駐車場よりも安いのと、何方かと言うと1日貸しが多いです。
 

トレメタ

日本全国のドームやホール、イベント会場周辺の駐車場を事前に予約できるサービス。
ライブやスポーツ観戦の予定がある方には、超便利なサービス。
 

屋台情報

屋台の時間、場所についての情報です。
 

時間帯

屋台は大体朝10時頃からちらほらと開店を始め21時には閉まります。

そして、その日の材料がなくなったりすると、その段階でその店は締めてしまいますので、20時ごろに閉店する店もあります。

 

出店エリア

出店数は全体で200店舗ほどになると言われています。

出店エリア次になります。

・駅前東側に伸びる銀座通り沿いの道
・本町商店街アーケードとその周辺、真清田神社の境内

 

メニューは?

メニューは定番の焼きそば、お好み焼き、かき氷、ビール、おつまみなど定番のメニューは全て揃っています。

次のような以外なメニュー出ることがあります。

以外なメニュー

・カリカリパスタ
・牛カルビ串
・牛タン串
・トルネードポテト
・きゅうりの1本漬け
・モチモチポテト
・クロワッサンたい焼き
・冷凍ミカン
・わらび餅
・キャラクター飴
・広島焼き

尚、混雑に疲れたときは、一宮駅構内に町を展望できる飲食店が普通の営業しているので、祭の風景をみながらそこで食事をするという選択肢もあります。

 

まとめ

一宮七夕まつりはとても歴史が古く、その内容も非常に充実しているお祭りだと思います。

イベントのスケジュールは4日間飽きることがなくビッチリと組まれています。

織物への感謝という本来の意味に加え、地域振興にも貢献していますね。

ミス七夕の女性、芸能人デビューなんてしようものなら、まつりの価値がグーンと上がるのだと思います。

このような地方のまつりから、新しい振興が起こるといいなと個人的には思います。