動産仲介業者,お部屋探し,メリット,デメリット,口コミ,評判,アエラス,総合不動産仲介業,首都圏,高級賃貸,無職,フリーター,借金

不動産仲介位会社は何処にすればよいのか?というのは、多くの方にとっていまいち分からないテーマだと思います。

それぞれの業者は、何が得意で、何が得意でないのか?がホームページを見ただけでは分かりづらいからです。

自分が住みたい部屋はどんな部屋なのか?を明確化することも重要です。

そして、その希望を出来るだけ時間と手間をかけないで、見つけてくれることができる会社はどこなこかを知っていると、その後の大きな時短が可能になりますし、また希望の物件に出会える可能性も高くなります。

 

このコラムでは、不動産仲介業者「アエラス」についての口コミ、評判、仲介手数料、特徴などの情報をご紹介致しますので、ご参考にして頂ければと思います。


アエラスのデータ

アエラスは首都圏の43店鋪を展開する、不動産仲介業者です。

画像元:アエラスホームページ

設立:昭和59年3月7日
資本金:10,000,000円
従業員数:64名(グループ全体430名)
拠点数:8拠点
物件エリア:東京、埼玉、千葉

アエラスは、首都圏エリアを中心に幅広い物件を紹介してりる中堅不動産仲介会社です。

 

 

アエラスのメリットは?

アエラスを利用するメリットを挙げてみます。

(1)物件の幅は広い
(2)高級賃貸専門店舗がある!
(3)フリーターや無職でも探してくれる!
(4)他社の掲載物件も紹介してくれる
(5)仲介手数料はどうなの?
(6)無職、借金がるなどの問題

 

件の幅は広い

アエラスは、豊富な物件数から学生の一人暮らし・単身用マンションからファミリー向けまで多数用意しています。

高級賃貸専門店舗がある!

アエラスは、池袋と銀座に「高級賃貸」のみを取り扱う、高級賃貸専門店舗があります。サービス共に、ワンランク上のお部屋を紹介してもらえます。

 

フリーターや無職でも探してくれる!

アエラスは、フリーターや無職の方でも借りられる部屋を探してくれます。審査に通りやすい方法を提案してくれるので安心です。

他社の掲載物件も紹介してくれる

アエラスは総合仲介会社なので、他社の不動産屋に掲載されてている物件もまとめて紹介しくれます。

つまり、アエラスに行きさえすれば大抵の物件は契約可能なので、便利と言えるでしょう。

仲介手数料はどうなの?

仲介手数料は家賃の1ヶ月分になるので、普通でしょう。

※仲介手数料の上限は家賃1ヶ月分と決まっています。

無職、借金がるなどの問題

基本姿勢に経済的に豊かではない人にも、入れる物件を探してくれます。

限界はあるでしょうが、普通の不動産屋と比較するとこの点は頼りになります。





アエラスのデメリット

アエラスのデメリットを挙げてみます。

おとり物件がある

良いと思った物件があって、問い合わせると埋まっているケースが多い。

埋まっているけど魅力的な物件を掲載して定期的に差し替えを行っていると思います。

 

キャンペーンなどの特典

キャンペーンなどの企画が殆ど無く、いつでも決まった手数料での契約物件しかない。

アエラスの口コミ情報は

アエラスの口コミ情報を次に挙げてみます。

やはり、おとり物件があるという話しは多いですね。

逆に対応が親切だという意見も多いです。

対応してくれる営業の人によって大きく変わるのでしょう。

 

 

アエラスの評価

アエラスを勝手に評価してみました。

アエラスの評価
★★★☆☆(65点/100点)
物件数 ★★★☆☆
スタッフの態度 ★★★☆☆
キャンペーン・サービス ☆☆☆☆☆

 

まとめ

アエラスを特色、メリット、デメリットなどについて次にまとめます。

(1)高級賃貸物件専門店を擁している
(2)物件接客対応はまあまあで、良い担当に当たれば親身になって良い物件を探してくれる
(3)物件数は普通
(4)おとり物件が多いので、そこは覚悟する
(5)総合仲介なので、他社物件も契約できて、一箇所で済む
(6)経済的に厳しい人でも物件を探してくれる

間違いなく言えるのは、高級賃貸を探して居る人、経済的に恵まれていない人は、アエラスは頼りになるでしょう。