「金魚万華鏡」はもう見に行きましたか?

 

近くにいく方は一度行ったほうがよいと思います。

 

なぜかって?

 

めっちゃ感動するからです。

 

展示スペース「金魚万華鏡」は登別マリンパークのメイン施設であるニクス城4階にあります。

 

何枚もの鏡で覆われた部屋に、金魚の水槽が設置されていて、それに7色のライトを使ってで照らしています。

 

その色彩と鏡がつくる普段体験できない視覚錯誤と、金魚の色と水の反射が複雑におりなし、幻想的な世界を醸し出しているんです。

 

うーむ言葉にすると難しい、、、

 

動画を見た方が早いので↓を見てくださいな。





金魚万華鏡CM

 

 

 

なお終了は2018年3月1日(木)なので、それまでに入っておきましょう!

 

須川英治支配人は「金魚の常設は珍しいが、アジアでは縁起の良い魚として好まれており、大勢の人に来場してほしい」と訪日客を含めた来場者増を期待する。

 

と語っています。

 

縁起がいいなんてほんとうかい!?

【写真】

写真でも少しわかりづらいかもしれませんが、実際にみているときは、なんとも言えない幻想的な世界が広がり、自分の視覚と色の温度みたいなものも感じるのです。

 

部屋をでたときは、あれれ、、、

現実にもどちゃった、、、

 

という感覚になります。

 

現実に戻りたくない(´;ω;`)

 

 

そして、この幻想的な感覚とイメージは、ずっと頭の後の方に残像みたいのが残るですよね~

なんとも不思議なですがこれ。

 

あとは、デートコースにもオススメです。

水槽のスペック

■展示水槽スペック メイン半球水槽  1基 サイズ   直径 100cm 高さ50cm 展示水量  261ℓ

■展示水槽スペック  サブ水槽  6基 サイズ   縦45cm×60cm×45cm 展示水量  100ℓ

 

【内容】

開催場所 登別マリンパークニクス 
ニクス城4F
料金 料金 入園料必要:大人(中学生以上)2450円、4歳~小学生1250円、3歳以下無料
開催期間

2017年4月29日(土)〜2018年3月1日(木)

開催時間 9:00~17:00 チケット販売は16:30まで
お問い合わせ 0143-83-3800 登別マリンパーク二クス
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
住所 北海道登別市登別東町1-22

 

【地図】

 

【入園料】                                        (税込・各1名様)

おとな(中学生以上) こども(4歳~小学生) 乳幼児(3歳以下)
個人 2,450円 1,250円 無料
団体(10名様以上) 2,200円 1,150円 無料
障がい者特別料金 1,225円 625円 無料
介助者(割引対象者1名様に付1名様) 1,225円

 

 

もう一度言いますが終了は、2018年3月1日(木)なので、それまでに入っておきましょう!