秋のビックイベントといえば、やはり「ハロウィン」でしょう!

 

各地でのイベントが盛り上がりを見せる9月~10月ですが、仮装パレード、コスプレパーティーなどが開催されますね。

 

 

本当のハロウィンは10月31日だけですが、9月も中旬すぎるともう十分ハロウィン気分が充満しているので、この時期に聴きたい曲、定番な音楽をいろいろ集めご紹介しています。

 

ハロウィンソングではなくても、ホラー映画で人気になった曲、ディズニーで人気のハロウィンソング、などをチョイスしております。

 

 

そんな時期に、仲間内のハロウィンパーティー、カラオケで盛り上がるオススメの曲をピックアップしました。





やっぱこれでしょ。クラブじゃなくて、ディスコ!!

ハロウィン・ナイト/AKB48

 

 


HALLOWEEN PARTY HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA

HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA(ハロウィンジャンキーオーケストラ)は、VAMPSのHYDEを核に結成されたハロウィン限定バンドです。

 

 


映画ハリーポッターシリーズから

「Hedwig"s theme」

 

 


BGMにピッタリ。

E.T. ft. Kanye West/Katy Perry(ケイティ・ペリー)

ケイティ・ペリーとカニエウェストの最高のコラボによる楽曲です。

 

 


スリラー/Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)

1980年代の曲ですが、これは定番でしょう。

亡くなってからも、世界中で愛されているマイケル!

 

 


ハロウィンの定番中の定番になる曲ではないかと思います。

ハロウィンの時期になると、必ず町中で耳にする曲です。

This Is Halloween/ナイトメアー ビフォア クリスマス

 

 


ちょっと恐ろし目の曲になります。
人が大勢いるパーティーの場では、必ず盛りあがる曲です。

Andrew Gold – Trick or Treat

 

 


番外編的に、如何でしょうか。

1984年上映の映画「ゴースト・バスターズ」の主題歌です。

Ghostbusters/Ray Parker Jr

 

 


ハロウィンにきゃりーぱにゅぱにゅは空気が一変して楽しいです。

– Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~/きゃりーぱみゅぱみゅ

 

 


クラシック良いです。

ミステリアスな感じがハロウィンを盛り上げてくれます。

「くるみ割り人形」第3曲「金平糖の精の踊り」/チャイコフスキー

 

 


もう一曲クラシックです。

だんだんと不気味さがましてくる感じは、最高です。

「ペール・ギュント」組曲 「山の魔王の宮殿にて」/グリーグ

 

 


「ホーンテッドマンション」というディズニーのアトラクションで使われているとても有名な曲です。

絶妙な怖さが伝わってくる、ハロウィンには欠かせない曲です。

Grim Grinning Ghosts






2014年に活動停止してしまった『HALLOWEEN』と『SPOOKY』をコンセプトとしたバンド。

merry go round/The candy spooky theater

 

 


人気コメディー映画のテーマ曲。

パーティー会場を一気に明るく変えるときに使える曲。

アダムス・ファミリーのテーマ

 

 


ハロウィン向けに作ったわけではないですが、ハロウィンにピッタリの曲です。

ALICE IN THE DEAD WORLD/SaTaN

 

 


バックストリートボーイズではこの曲がおすすめです。

派手なダンスシーンもあり、ハロウィンパーティー感あふれるなか、ダンサブルな曲です。

Everybody/Backstreet Boys

 

 


Tonight, Tonight/The Smashing Pumpkins

ハロウィン向けの曲ではないのかもしれませんが、ハロウィンパーティーで会場の注目を誰かに集めるときに、使えそうな曲です。

 

 


これはちょっと番外編ですが、途中ハロウィンぽい部分があり、明るく楽しいハロウィンになりそうな曲です。

Disturbia/Rihanna

 

 


オレンジのハッピーハロウィン/大原櫻子

ハッピハッピーハッピーハロウィ~ン!!

のところが最高!

まったく、怖くないハロウィンソング。

 

 


ヘビメタロックな感じのハロウィン。

ハードハロウィンだ!

The Bird And The Worm/The Used

 

 


「101匹わんちゃん」を実写化した映画、「101」の続編「102」の曲の一です。

悪女クルエラ・デ・ビルが抜群の声でうたっていて、そのオドロオドロシサがにじみ出ているヴォーカル。
怖さとコミカルさをの両方を併せ持ったハロウィンの雰囲気にバッチリの曲です。

I'm Gettin' Good At Being Bad/Susanne Blakeslee

 

 


映画グレムリンのテーマ曲

ちょっと怖くて、カワイイギズモの姿が思い浮かぶ楽曲です。

 

 

ハロウィンは楽しみ方がまだまだ開発途上のイベントだと思います。

 

もし、仲間内でパーティーをするのなら、曲選びはとても重要な要素になるので、是非ぐっとチョイスをして、秋の楽しい夜を盛り上げてください。

 

 

↓ハロウィン関連のおすすめコラム

→川崎ハロウィンの歴史は?参加方法、楽しみ方、着替えはどこでする?

→多摩センターinハロウィンの仮装コンテストの楽しみ方。

→多摩センターのハロウィンで「指令書」を確実にゲットする方法。

→ハロウィンの逸話!かぼちゃ、ジャックの由来と逸話とは!

→ハロウィンは日本でいつから始まって定着したの?

→ハロウィンとはいつ【2017年】