七五三、三歳の子向けの髪飾りの作り方まとめ_No1111


七五三のちりめん髪かざりの手作りは誰でもできる!

 

七五三のお子さまへ、手作りの髪かざりを付けてあげたいと思っている方へ。

 

このコラムでは、複数の髪かざりをまとめました。

 

手作りはのメリットは、安くあがるのと、オリジナルなデザインで作れるという面がありますが、「うまく出来るのだろうか?」 「作ってみたら変なものになっちゃって結局完成品を買う羽目になるかもしれない」という心配もありますよね。

 

実際に手作りした、モデルになるものがあると、それを見てからつくると成功可能性が高まります。

 

このコラムでは、出来栄えが良くて、「つまみ細工」の誰でも作れる難易度低めの「髪かざり」を選んで紹介致しますので、それらを参考にして、手作りの楽しさを体験して頂ければと思います。

 

 

 

「つまみ細工」は江戸時代から伝わる古風な素材とデザインの髪かざりです。

 

キレイさと可憐さを表現してくれる、とても日本人にあう雰囲気を持っていますし、和服にはやはり「つまみ細工」が一番似合うと思います。

七五三、三歳の子向けの髪飾りの作り方まとめ○○選!手作り入門!1

★赤・ピンクに白のビーズ、赤・オレンジに白のビーズを付けた、シックなイメージの髪かざりですね。

 

↓作りかた解説動画

 

【道具リスト】

 

・ピンセット
・ハサミ
・木工ボンド
・洗濯バサミ
・つまようじ
・ぬれタオル(雑巾)

 

 

どれもご家庭にあるか、なくても100均で揃うものです。

 

特に、品質の高い道具は必要はありません。

 

【素材】

・ビーズ

・髪ピン

・スチロールのボール

・フエルト生地一枚

・ちりめん生地✕3色

 

 

 

 

★簡単につくれてしまう、お花をモチーフにした小さな、髪かざり。

入門編にはもってこいです。

 

↓作りかた解説動画

 

【道具リスト】

・ピンセット
・ハサミ
・木工ボンド
・洗濯バサミ
・竹櫛
・ぬれタオル(雑巾)

 

どれもご家庭にあるか、なくても100均で揃うものです。

特に、品質の高い道具は必要はありません。

【素材】

 

・ちりめんの布✕一種類

・布✕1枚

・パール

 

 

 

 

★ふんわり感だ出ていて、洋花の雰囲気がある、柔らかみのある花飾り。

 

↓作りかた解説動画

 

 

【道具リスト】
・ピンセット
・ハサミ
・木工ボンド
・ぬれタオル(雑巾)

 

【素材】

・ちりめんの布✕ニ種類
・布✕1枚
・パール
・厚紙





★つばきをモチーフにした、カワイイ髪かざりです。
↓作りかた解説動画

 

【道具リスト】
・ピンセット
・ハサミ
・木工ボンド
・ぬれタオル(雑巾)

 

【素材】

・布✕ニ種類
・布✕1枚
・パール

・厚紙

・ヘアークリップ

・デコレーションボール

・フエルト生地

・ビーズ

 

★サテン生地を使って、つばきをモチーフにした髪かざり。
フッくらいしていて、緑の葉っぱをアクセントとして入れている。

↓作りかた解説動画

 

【道具リスト】
・ピンセット
・ハサミ
・木工ボンド
・ぬれタオル(雑巾)

・つまようじ

・グルーガン

 

【素材】

・刺繍糸

・サテン生地✕ニ種類
・布✕1枚
・パール
・厚紙
・フエルト生地
・ビーズ

 

 

 

 

★キリッっとした作りに、和のテイストをたくさん入れ、真ん中には金色のアクセントを入れて、豪華さを演出してりいる髪かざり。

 

↓作りかた解説動画

 

【道具リスト】
・ピンセット
・ハサミ
・木工ボンド
・ぬれタオル(雑巾)
・つまようじ

 

【素材】
・ちりめん生地✕ニ種類
・フエルト生地
・ビニール

・スチロールボール

 

 

 

髪かざりを作るポイントは?

 

 

まずは、動画を見て、その言われたとおりのサイズのちりめん生地と、素材を用意してそのまま作ってみましょう。

 

最初は100均で全部そろえて作るのがポイントです。

 

仕上がりに満足がいかない可能性があるので、最低一回はおためにに作るのは良いです。

 

2回目は、自分好きな素材、柄を厳選してつくりましょう。

 

楽天には、たくさんの素材が売っていますので、これを参考に近くのお店で買うのも良いと思います。

 

実際に現物を見て、触って選んだほうが良いです。

 

▶楽天のちりめん生地