七五三アップルタイルの作り方はこれで完璧!


七五三のヘアアレンジをアップスタイルにする方法。

 

七五三のヘアアレンジをアップスタイルにしたいと思っている、お母さまは多いのではないでしょうか。

 

美容院でセットしてもらえば簡単ですが、それなりにお金がかかりますし、お母さまが自分でセットしてあげられるなら、それが一番良いと思います。

 

このコラムでは、七五三らしいアップスタイルを誰でもできる方法の動画を集めました。

 

複数見ていただき、その中から気に入ったものを選び、是非やって見てください。

 

お子さまとの絆が深まると思いますよ。

 

では早速ご紹介致します。
 

アップスタイルの作り方

 

髪の長さによって、アップスタイルの作りかたは違います。

 

ここでは、「ショート」「ミディアム」「ロング」の3つのパターンに分けて紹介致します。

 

 

ショートヘアーの女の子に似合うアップスタイルの作り方

 

「ショートヘアーなので結い上げるのはちょっと無理」だと思っていませんか?

 

ショートでも簡単に結い上げて、ステキなアップスタイルに仕上げる方法があるんです。

 

ウィッグを使って、髪が短くてもうまくやることができます。

 

Step1 髪を大きくまとめるとは、ショートでは難しので、小さなブロックに分けて束ねます。

 

Step2 束ねた髪を一方に集めます。

 

Step3 集めた部分をウィッグで覆う。

 

Step4 髪かざりをつける

 

では、動画で御覧ください。

 

→七五三の髪型【7歳女の子】簡単かわいいヘアースタイル

→七五三ヘアアレンジ|7歳ショートヘアの女の子

→着物に似合うゆるふわボリュームのショートヘアスタイル





ミディアムヘアーの女の子に似合うアップスタイルの作り方

髪の長さがミディアムになると、ヘアアレンジの選択肢の幅がぐーんと広がります。

 

但し、お子さまの髪の量はまだ少ないのと、まだまだ細いので髪のボリューム感を出すのが難しいのです。

 

ショートの時のようにウィッグを使えばその点は簡単に、解消できます。

 

ウィッグは100均でも売っていますので、お金も掛かりません。

 

ここでは、「シュシュウィッグ」を使って、アップスタイルを簡単に作る方法をご紹介致します。

Step1 ポニーテールを作る

 

Step2 それをまとめてお団子にする

 

Step3 お団子の部分に「シュシュウィッグ」をつける

 

Step4 髪かざりをつける

 

それでは、動画を御覧ください。

 

→七五三の髪型(7歳女の子)可愛らしいツインテール

 

→桃割風 日本髪の作り方

 

→七五三 女の子七歳の髪型 可愛いく自宅でヘアアレンジの仕方【詳しく簡単に】

 

 

 

ロングヘアーの女の子に似合うアップスタイルの作り方

 

ロングヘアーだと、その長さを使ってボリューム感を出すことは十分可能です。

 

ミディアムよりも更にその自由度が上がり、色々なバリエーションが可能になりますす。

 

髪の細さをカバーするのは「ソックバン」という方法がとても有効です。

 

この方法をつかうと、誰でも簡単にきれいな団子ヘアを作ることが出来ます。

 

そのままの状態に、髪かざりを付けても十分カワイイですし、更にウィッグを付けてよりボリューム感を出すと、より印象が映えます。

 

頭のなかでイメージしながらお子さまにあうアレンジを検討してみましょう。

 

それでは動画を御覧ください。

 

→靴下!を使ってまとめ髪 ソックバン Sock bun

 

→七五三 髪型★自宅で簡単!日本髪風の髪型

 

→七五三などにも便利!簡単日本髪

 

 

 

まとめ

 

七五三のヘアアレンジはお母さまとしては、少し悩むところですね。

 

髪が細くて少ないのをどうやって補うのかがポイントです。

 

今は100均でウィッグが売っているので、安くあがります。

 

 

七五三のヘアアレンジは、一番ラクにプロに任せるというのもいいでしょう。

 

そして、お母さまご自身でトライしてみるのは、お金がかからないというだけではなく、いつもとは違う形でのコミュニケーションにもなり、お子さまとの思い出作りにはとても良いんだと思います。

 

できがうまくいっても、いかなくても、その髪を実際に自分の手でこねくり回し、少々苦戦しながらでも仕上げるまでの間は、楽しいものです。

 

それが愛情表現になると思うのです。