クラスモ,動産仲介業者,お部屋探し,メリット,デメリット,口コミ,評判,アエラス,総合不動産仲介業,首都圏,高級賃貸,無職,フリーター,借金

不動産仲介位会社は何処にすればよいのか?というのは、多くの方にとっていまいち分からないテーマだと思います。

それぞれの業者は、何が得意で、何が得意でないのか?がホームページを見ただけでは分かりづらいからです。
自分が住みたい部屋はどんな部屋なのか?を明確化することも重要です。

それにはちょっとしたコツがあり、 希望にあった賃貸物件見つけ方マニュアル!効率的にストレスなく出来る!で解説しておりますので、賃貸物件探しの効率を上げたいと思っている方はご参照頂ければと思います。

話を戻しますが、自分の希望を出来るだけ時間と手間をかけないで、見つけてくれることができる会社はどこなこかを知っていると、その後の大きな時短が可能になりますし、また希望の物件に出会える可能性も高くなります。

このコラムでは、不動産仲介業者「クラスモ」についての口コミ、評判、仲介手数料、特徴などの情報をご紹介致しますので、ご参考にして頂ければと思います。

 


クラスモの概要

クラスモの概要は次になります。

クラスモの概要
設立:2013年11月28日
特徴:自社店鋪ではなくフランチャイズ展開で不動産仲介業を行っている
資本金:5,039万7500円(2017年09月1日現在)
拠点数:55店'(2017年10月3日)
物件エリア:大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県

 

 

クラスモの特徴は?

クラスモを運営している株式会社シーアールエヌの設立は2013年歴史は浅く、非常に新しい会社です。

京都で誕生し関西圏を中心に不動産仲介フランチャイズを展開しています。

アパマンショップなどと同じくフランチャイズなので、各店舗は地元の小さな不動産屋でクラスモというのは看板だけです。

クラスモは、「オバチャーン」というCMで有名ですね。
このCMのおばちゃんが”うざいと”思っている人が大勢いいるらしいです。

 

クラスモの良い点(メリット)

クラスモの良い点を挙げてみます。

クラスモのメリット
(1)ホームページで、保証人不要、ペット可、敷金礼金ゼロ、などの特徴別で物件を検索できる
(2)一人暮らし・単身用マンション、ファミリー向けまで幅広く物件を取り扱っている

 

クラスモの悪い点(デメリット)

クラスモの悪い点を挙げてみます。

クラスモのデメリット
(1)仲介手数料は基本的にに1ヶ月分かかり、値引き等の対応はあまりない
(2)エリアが関西のみ

 

クラスモに合う人

クラスモに合う人の特徴を次に挙げます。

クラスモに合う人
(1)関西エリアに住む人

 

クラスモに合わない人

クラスモに合わない人の特徴を次に挙げます。

クラスモに合わない人
(1)関西以外に住む人




 

クラスモの口コミ

クラスモの口コミ情報を拾ってみました。

クラスもは口コミそのものが少ないです。
最近できた会社なので、事例が少ないのだと思います。

 

クラスモの評価

クラスモを勝手に評価してみました。

クラスモの評価
★★★☆☆(60点/100点)
取扱物件数 ★★★☆☆
スタッフの接客 ★★★☆☆
期間限定特典・サービス ☆☆☆☆☆

 

まとめ

クラスモを特色、メリット、デメリットなどについて次にまとめます。

クラスモのまとめ

(1)ホームページで、保証人不要、ペット可、敷金礼金ゼロ、などの特徴別で物件を検索できる
(2)一人暮らし・単身用マンション、ファミリー向けまで幅広く物件を取り扱っている
(3)仲介手数料は基本的にに1ヶ月分かかり、値引き等の対応はあまりない
(4)エリアが関西のみ

クラスモは特にキャンペーなどもなく、取扱い物件数も普通です。

この不動産屋を使う理由が見当たりません。

賃貸物件を効率的に探すには、掲載物件数の多さが物を言います。

試しに「京阪本線」の物件数をクラスモと@nifty不動産と比較してみます。

 

クラスモ

@nifty不動産

 

全駅トータル件数 藤森駅 伏見桃山駅
ラクスモ 177件 4件 31件
@nifty不動産 12,266件 1,071件 1,039件

 

@nifty不動産とクラスモを比較すると、トータルでは70倍もの掲載物件数の開きがあります。

フランチャイズなので、クラスモとしても独自物件というものなく、小さな地元の不動産屋が管理して入いる物件と多くの不動産屋が使っている賃貸物件データベースに掲載されている物件を取り扱っていると思われます。

ですので、クラスモ独自の物件はないでしょう。

 

ここならば、エイブル大東建託などの自社管理物件を中心に取り扱っている不動産仲介者は手数料割引などの特典を出しており、取扱物件数も多いのでそちらの方が良いと思います。

 

しかし、まだ新しい会社なので今後新しい企画・サービスメニューを充実して行く可能性はあると思います。

 

チャット不動産屋を使うと便利

不動産仲介会社と並行して使うと便利なのが、チャット不動産紹介サービスです。

主なところでは「イエプラ」というサービスがあります。

チャット不動産屋は、不動産屋へ足を運ぶことなく、スマホかパソコンでチャットを通じて希望物件を伝え探してもらうサービスです。

 

利用料は無料で、あたかも不動産屋のお店で希望の物件を探してもらうのと同じことを、オンラインでしかも大量に物件情報が掲載されている業者向けデータベースの中から瞬時に選んで提案してもらえるサービスです。

このサービスが良いのは、物件を探してもらうのはもちろんですが、スーモホームズ@nifty不動産などの不動産業者のサイトで検索して気に入った物件にURLをチャットでおくると、直ぐに空き状況などを確認してくれます。

 

また、仲介手数料、敷金礼金などの価格交渉も可能で、それをすれば、仲介手数料を無料していたり、敷金礼金を無料いしている物件を探してもらうことも出来ます。

イエプラ単体でも便利ですが、不動産情報サイトと合わせて使うと、より便利で費用的にも抑えられる可能性が高まります。

→イエプラの詳細はこちら